テーマ:海上公園

海上公園の葛西海浜公園で海苔すき体験

葛西海浜公園で、海苔(ノリ)すきイベントをやっているとの情報を得ましたので、また、ミーハーカメラマンは興味津々で出かけた次第です。 NPO法人ふるさとと東京を考える会実行委員会の主催の「葛西海浜公園・西なぎさ 海苔すき体験&試食イベント」でした。 海苔すきは子供さんが対象かと思いきや、おじさんでもOK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海上公園の海の森で、市民参加の植樹まつり

先月の事ですが、動物園のボランティアの仲間で、秋の海の森まつりに参加し、今、森づくり真っ最中の海の森で、樹木の苗木を植えてきました。 春先に、※海の森の土造りの現場を見学して以来、今年は2度目の訪問ですが、来るたびに※様子は変っていきますよ。 オリンピックの会場整備も控えており、森づくりも大忙しなのですかね? <ピストン輸送>…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京臨海副都心に秋の気配 パンパスグラス

宴友の渡辺企画から、臨海副都心に咲くパンパスグラスの写真が届きました。 昨年の写真もありますので、あわせてご覧下さい。 パンパスグラスは英名で、和名はシロガネヨシと言うようですね。 原産地は南米の草原(パンパス)で、日本には明治期に入ってきたとあります。高さが2~3mにもなるので、公園など日当たりの良い広い場所に植えられていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の日の海の灯まつり in お台場

今年もお台場海浜公園の海の灯まつりに出かけました。 1日目の昨夜は夕刻から雷交じりの豪雨で、中止を余儀なくされたようですね。 今日は、静河カメラマンも気合を入れて、重たい一眼レフ片手に撮影に出かけた次第です。 広い砂浜に、ペーパーキャンドルランプを数万個も並べ、地上絵を描きます。 一個一個並べていく主催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の海は何処にあるの

海といえば江ノ島や湘南の海をイメージしますが、東京の地先にも広大な海域が広がっております。 日常生活で、あまり海を感じることはありませが、今日の「海の日」にちなみ、ギャラリー静河のライブラリーから東京の海を紹介します。 皇居(江戸城)の南西域は江戸湊であり、現在は東京港の港域となっています。このため、以外や以外で、割と簡単に多く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大手町の森 ・ 都心のド真ん中に自然の森が出現

大手町タワーのオーテモリ(OOTEMORI)が、5月にグランドオープンしたので様子を見に行きました。 何と、昨年8月に竣工したばかりのビルの前庭に、突然、自然の森が出現しておりましたよ。「大手町の森」と呼んでいるようです。 オーテモリの商業ゾーンはさておき、3,600㎡の空間ですが、新しい発想での森づくりに興味がそそられました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンビノスガイがゴロゴロ

東京モノレールの大井競馬場駅前にある、大井ふ頭中央海浜公園のなぎさの森で、見慣れぬ貝を採っている人がいました。 見せていただいたら、こぶし程の貝がゴロゴロ。 近年、有名になったホンビノスガイでした。 漢字表記は当て字で「本美之主貝」。なにやら端正な貝をイメージしますよね。 <なぎさの森の磯浜> なぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京港の海の森でステップキャンプのデモ

海の森でステップキャンプ(STEP CAMP)のイベントを見てきました。 東京都海の森倶楽部会員事業として、海の森の将来を見越したイベントが計画されたようです。   ※ステップキャンプは、「災害被災時に役立つアウトドアのノウハウを、楽しく、   実践的に学ぶ体験型の『防災キャンププログラム』を提案」しているそうです。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京港の海の森は資源循環型の森づくり

「みどりのリサイクル知っとくツアー」に同行させていただき、東京港の真ん中に整備中の「海の森」の土づくり現場を見学してきました。 海の森の整備では、公園や街路樹から発生する剪定枝葉を粉砕処理して堆肥をつくり、これを土壌改良に活用して植栽基盤を造成しています。 「資源循環型の森づくり」と言うそうです。すごいことをやっているのですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめまして ブログデビューです

新しいメディアが次々に出てくる時代となりました。 少し時間に余裕が出来たので、世間に遅れをとるまいと、ブログをやってみることにしました。 ブログの大先輩に登録方法の手ほどきを受け、これが第1号通信です。 写真が趣味なので、「今日の一枚」を目標に、様々な影像を掲載したいと思っております。 まずは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more