ベランダの新緑と癒しの雀

いよいよ今日にも新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が出されるとのことです。

東京都の対応では映画館やデパート、図書館や学校等々に休止の要請がされるようです。

もとより外出自粛要請はますます強くなり、3月に引き続き4月のギャラリー静河のイベントも全てキャンセルになってしまいました。

ブログネタが確保できないので、唯一の外部空間であるベランダ植物の新緑を追いかけてみました。

新緑の雑木
▼②→コナラの新葉 76.JPG
▼①→コナラの新葉② 76.JPG
            △コナラの芽吹き

▼③→ウバメがしの花 .JPG
            △ウバメガシの花

▼④→アボガド *.JPG
          △アボガド
食べた後の種を鉢に埋めておいたら発芽してきました。

▼⑤→サクラの挿し木 67.JPG
サクラの枝を鹿沼土に挿し木したら活着してしまいました。

草本の新緑
▼⑨→雑草 582.JPG


▼⑥→儀防止 .JPG
            △ギボウシ

▼⑦→クレソン .JPG
           △クレソン


多肉植物
▼⑩→サボテン 金のなる木 *.JPG
            △金の成る木

▼⑪→サボテン 95.JPG
             △サボテン


ベランダ雀
▼⑫→すずめ 8.JPG
そんなことで、ますます外出がしにくい環境となり、お籠り人生が始まります。
子供の頃に観たフランス映画?の囚人ではありませんが、ベランダのすずめに癒しを求めております。

コロナの春は近所でサクラを愛でる

3月14日に観測史上最も早い開花発表があってから早3週間が経過。満開のサクラも散り始めてきた今日この頃です。

ネットや新聞などでは各地のサクラ情報が踊っていましたが、この御時世でのこのこ出て行く訳にはまいりません。

予想もしない感染症の広まりで、今年は上野恩賜公園や千鳥が淵など、めぼしいサクラの名所には行かず終いでした。

今年は人との接触を避けながら、こじんまりと徒歩圏内にある近所のサクラを愛でてきた次第です。

閉鎖された桜の名所
上野恩賜公園にはこの十数年、毎年通っていましたが、外出自粛の要請もありで、残念ながら今年は足を踏み入れておりません。

IMG_20200330_0001.jpg
          △上野恩賜公園  ※朝日新聞より

新型コロナウイルスの影響で、当初はブルーシートでの宴は禁止され、歩行のみの観桜とされていました。ところが3月28日に突然さくら通りなど主要な通路は通行止めになり、今年の桜見物はNGとなってしまいました。
同時に浜離宮庭園、六義園などの桜の名園も臨時休園となり、花見そのものの自粛が要請され、諦めざるを得ない状況になりました。

そんなことで、外出自粛の体調管理で、お籠もりのストレス解消や脳ボケ防止のため、御近所のサクラを愛でてきた次第です。

団地のサクラ
▼①→居住地 93.JPG


公園緑地のサクラ
街路樹や公園、緑道にも結構サクラが植わっており、買物がてらに近所のサクラをブラ撮りしてきました。

▼⑤→ヨウコウ .JPG
▼③→IMG_0625.JPG

▼②→公園の桜① .JPG
▼④→緑道公園の雨の桜③ .JPG
            △雨のサクラ
ご近所のサクラも区役所さんが頑張って沢山植えており、それなりに立派に管理されていました。

親水公園のサクラ
▼⑥→左近川親水公園 .JPG

▼⑦→カヌー練習場 .JPG
            △カヌー練習場

河川敷のサクラ
▼⑨→荒川河川敷②.JPG

▼⑧→荒川河川敷①.JPG
           △荒川河川敷


其の他のサクラ
▼⑩→DSC_0630.JPG
        △道路緑地のサクラ

▼⑩→区民農園の桜 .JPG
       △区民農園のサクラ

▼⑪→緑の桜「ウコン」 .JPG
        △緑のサクラ 「ウコン」

今年はご近所のサクラ見物に終始することになってしまいましたが、それなりにサクラを愛でることができました。
来年はオリンピックも延期されておりますので、新型コロナウイルスの早期の終息と無事にお花見ができることを願わずにはいられません。



桜のシール≫【蛇足
▼→シール01.JPG
            △うえのん
去年の上野公園のお花見でゲットしました。来年こそは満開の桜の下で堂々と花見の宴をしたいものですね。

※遊友連のおじさん達はお上から花見の自粛要請が出る前に、さっさと☛神代植物公園や新宿御苑のサクラを観てきたようですね。 
その後両園とも臨時閉園となってしまいました。

日曜特集 コロナの春は盆栽桜で花見かな

春爛漫でサクラが満開の季節となりましたが、新型コロナウイルス対策の重大局面とかで外出自粛要請が出されております。

そんな中で、遊友連のおじさんは何とサクラの盆栽で一人花見を楽しんだとかで写真が届きました。

また専門家会議の「3密」に配慮しながら、老練なおじさん達は人知れず春爛漫を楽しんでいるようで各地から春の便りが届いております。

 ※☛色文字クリックで関連記事にアクセスします。

渡辺企画のコロナの春≫ Photo by W企画
呑友の渡辺企画は盆栽桜で花見に一献だったようです。酒は一人静かに呑むべしですよね。

 『外出自粛で、自宅で🌸花見をしました。 今晩は、一人で花見酒でした。』 (W)
image1.jpeg
 『昨日の暖かさで、先日の盆栽の桜が満開になりました。🌸🌸』 (W)
満開0.jpeg
新型コロナ対策の一環として家での花見が推奨されていましたが、身近に居たとは驚きでした。

『一昨日、暖かだったので、神代植物公園に行ってきました。』 (W)
jinndai image1.jpeg

image2.jpeg
            △神代曙

image4.jpeg
ブライダル業界も結婚披露宴の延期など、今般のコロナウイルスの影響で大変なようですね。
すでに3月の下旬の頃ですが、まだ神代植物公園は臨時休園していなかったのですね・・。ラッキーでした。 休園は3月28日(土)からとのこと。


ファーマーのコロナの春≫ Photo byファーマー
農友のファーマーOg氏は☛四国遍路で活躍したバイクで春を楽しんでいますよ。

『そろそろ埼玉の各種サクラも散り始めた。近場公園内では、散策・釣り・麻雀等ノンビリ楽しんでいました。』 (ファーマー)
■→020403運動公園桜.JPG

■020403運動公園釣り.jpg

■→020403運動公園麻雀.jpg

『☛お笑いの重臣、感染から重症まで一週間、二週間で亡く。くわばらクワバラなり。今日は、楽園ナリ。タラの芽収穫から天ぷらで一献ナリ。』 (ファーマー)
R020330(12)楽園.JPG
          △楽園のタラの芽

■→タラの芽  1.jpg
自家製タラの芽の天ぷらは美味しいですよね。

『近場田舎のお稲荷さんの桜です。この時期(温暖化関係)多種の花が盛りだ。近場公園で静かに一献花見なり。』(ファーマー)
R020328田舎稲荷ソメイ (3).JPG

R020326千代田公園 (2).JPG
            △御近所のご一行様

『静河アヤメも青葉なり、房総半島からの遅れスイセン。』(ファーマー)
R020322スモモの花コ.JPG
バイクで広大なプライベート農園(楽園)に出勤ですよ。

■→静河花 1.jpg
            △静河アヤメに房総スイセン

『天気良し。ときがわ町→白石峠(堂平天文台)→定峰峠→小川町へ。新型コロナ関係無し。』(ファーマー)
DSC_0735.JPG

DSC_0737.JPG
人との接触無しで早春の彩の国を疾走してきたようですね。


荻さんのコロナの春≫ Photo by 荻さん
写友の荻さんは、現役のバリバリで通勤もしていることから、各地の春を精力的に視察しているようですね。

『今日は天気いいので早朝視察、多摩モノで高幡不動ヘ。枝垂れ桜🌸と五重塔が良かった! 』(荻)
高畑 07.jpg
            △五重塔

『こんにちは。外出自粛のなか、かわらず出勤です。出勤前の早朝視察。東大和南公園ヘ立ち寄り。☛先日の雪景色から青空の桜🌸とチューリップ🌷 いいですね! 』 (荻)
■→東大和南 1.jpg
            △東大和南公園

『今日は非勤務日、東村山〜庭先ゃ〜多摩湖〜視察。雨模様で人はいませんが桜見頃。』(荻)
多摩湖19.jpg

多摩湖19 (1).jpg

多摩湖19 (2).jpg


『今日はコロナ無料日の新宿御苑ヘ。桜🌸見頃でした。』(荻)
御苑8 (1).jpg

御苑8.jpg
3月の下旬ですが、まだ新宿御苑は開園していたのですね。
こちらは3月27日(金)から当分の間の閉園で、桜を観る会のサクラは封印されてしまいました・・。

「桜まじ」に咲き誇る満開の桜

3月の☛人目を忍ぶ寄合いで、4月の今月の1枚のテーマを「桜まじ」に決めてしまいました。  「まじかよ」です・・。

なんでも俳句の季語で「桜の花が咲く頃に南から吹いてくる暖かい風のこと」

晩春の季語で、「旧暦3月3日の頃によく吹き、晴天が続くので古くは行楽の目安とされた」とのことです。

そんなことで、プチ行楽で見つけた暖かい南風に咲き誇る桜を今月の1枚の映像にしてみた次第です。

4月の1枚

■→きいろ② .jpg
            △「桜まじ」(※ワイド版のスマホ撮影)
火の見櫓と満開の桜です。 南から吹いてくる暖かい風(桜まじ)に誘われ見事に咲き誇っていました。

火の見櫓の桜
季節はずれの雪や曇り雨と一週間ほどうっとうしい日が続いていたのですが、ようやく春風が心地よい日和となりました。
外出自粛の要請が出ているところですが、この陽気に誘われ堪えきれなくなり、人との接触を避けながら、チョイ足を伸ばして新川西水門広場の火の見櫓を訪ねてみた次第です。

▼②→IMG_3894.JPG
高さ15.5メートルの木造の火の見櫓と満開の桜です。

▼③→斜火のみ 20.JPG
平常時は櫓に登れるのですが、新型コロナの影響で入場規制がされていました。

▼④→桜 IMG_0523.JPG
            △満開の桜


縄跳び遊び
▼⑤→縄跳び 1.JPG
学校が春休みに入っているので、新川西水門広場では、近所の学童保育か何かのグループが桜の下で縄跳びに興じていました。

▼⑥→弁当.JPG
プチ行楽の宴は、コンビニで入手したのり巻きに本麒麟です。


新川千本桜
▼⑬→IMG_3924.JPG
旧江戸川と中川放水路を結ぶ全長約3kmの新川です。昔は江戸の水運の大動脈だったようです。

▼⑦→新川.JPG
近年になると「新川千本桜計画」で平成19年(2007)から、新川の両岸の遊歩道に桜が植樹され、江戸川区の桜の名所になっているようですね。


新川の桜散歩
旧江戸川までは3kmもあるので、チョイさわりのところを散策し満開の桜を堪能してきました。

▼⑧→IMG_3922.JPG

▼⑨→川3本 5.JPG


▼⑩→おやこ 40.JPG

▼⑫→おやこつう慧 46.JPG


政府の専門家会議の「3密」に抵触しないよう留意し、すれ違う人とは最低でも5mの間隔を保ちながら桜見物をしてきた次第です。




真新しい堤防≫【参考
新川西水門辺りの堤防は真新しく、キティー台風潮位AP+3.15mなどの標識が設置されていました。

▼⑭→堤防③ .JPG
近年の異常気象により、新型コロナウイルスの災禍の中であっても洪水は発生します。国土強靭化計画も疎かにはできませんよね・・。

チンゲンサイの撤収と小松菜の収穫

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛の要請がお国や都から出されています。

なかなか気持良く外出する環境に無く、久々に区民農園を訪れたら、チンゲンサイは茎が伸びてトウが立ち花が咲いていました。

そんなことで、チンゲンサイは撤去し、同時に種を播いた小松菜も過密でごわごわ状態なのであわせて収穫してきた次第です。

間引き料理
だいぶ前に、間引いてきたチンゲンサイで料理をしてみましたが、既にこのときから茎がチョイ硬く、食べるには良く噛むなど難儀した次第です。

▼①→チンゲンサイ 1.JPG
密生したチンゲンサイと間引いた苗。勢い余って種を播きすぎてしったようです・・。


▼③→3 名称未設定 1.JPG
おやじの料理で、チンゲンサイ炒めにチンゲンサイラーメン。マーボー豆腐にも青菜で入れてみました。


チンゲンサイは撤去
車の都合がついたので、外部と接触は無しに畑に直行した次第です。

▼④→IMG_0434.JPG
種を播くのも遅く、葉が生育する前に茎が伸び始めてしまったようです。

▼⑤→IMG_0439 (1).JPG
アブラナ科の黄色い花が咲き始めてしまいました。

▼⑥→IMG_0447.JPG
撤収ですよ。 遠目には菜の花みたいに見えますが茎は硬くて食べられません。

▼⑦→花 50.JPG
折角なので、活花仕立てにしてみました。


小松菜は収穫
▼⑧→IMG_0452.JPG
小松菜も発芽した苗の間引きに行くことも憚れたので、小さなものばかりが密生してしまいました。

▼⑨→IMG_3841.JPG
とりあえず全部収穫してきましたが、結構な量で、シンク一杯の小松菜ですよ。

▼⑩→菜の山 1.JPG
小さな小松菜ばかりですが、洗って根を切り取るとそれなりの量になりました。

▼⑫→IMG_3860.JPG
全部茹でて冷凍保存ですよ。

小松菜の料理
おやじの料理でごわごわの小松菜に挑戦です。

▼⑬→IMG_3863.JPG
細かく切って鰹節とポン酢で和えてみました。

▼⑭→IMG_0487.JPG
小松菜天ぷら肉うどんですよ。これは結構いけましたね。

そんなことで畝が一つ空きました。
新型コロナウイルスの感染拡大が進み収束する気配もありません。首都閉鎖の噺も取り沙汰されている昨今、次に何を植えていくか悩むところです。
畑がバスと電車を乗り継いでいくため、また暫くは放置しても育つ野菜を検討せねばなりません・・。

タバコ呑みはつらいよ

東京都の広報に「改正健康増進法」及び「東京都受動喫煙防止条例」が4月1日から全面施行されるとありました。

今日から室内禁煙がスタートで、飲食店、娯楽施設、体育施設、会社等の事務所、ホテル・旅館(客室除く)等の屋内は原則禁煙となるようです。
エープリルフルではないようですよ。

ブログ商店街では従前から喫煙はOKですが、煙をくゆらせるのは、お線香になれている晴庵和尚だけ。法の縛りを受けるのも和尚さんだけです。

そんなことで都内の喫煙模様を拾ってみました。

▼①→指定喫煙.jpg
           △広報東京都4月


ギャラリー静河のライブラリーから各地の屋外喫煙所をチョイスしてみました。

港区の屋外喫煙所
▼②→新橋 SL広場229.JPG
            △新橋・SL広場

▼③→新橋 桜田公園.JPG
            △新橋・桜田公園

▼④→品川 .JPG
            △品川インターシティー

▼⑤→港区→旧防波堤_3798.JPG
            △お台場・旧防波堤


他の区の屋外喫煙所
▼⑥→池袋 宮城前.JPG
            △池袋サンシャイン通り(豊島区)

▼⑧→辰巳駅400 (1).JPG
            △辰己駅前(江東区)

▼⑦→浅草 観光案内所前.JPG
            △浅草観光案内所横(台東区)
区市町村が社会資本投資で立派な喫煙所を整備しています。都民の健康を守ることは大変なことですね。

▼⑩→二条城.JPG
            △京都・二条城 (参考)
国際観光地は流石に5ヶ国語表示です。


今までの喫煙対応
▼⑪→タバコ販売.JPG
駅のコンコースでは「たばこ150銘柄あります」で堂々とタバコが販売されています。

▼⑫→路上喫煙  1.JPG
歩きタバコ禁止、ポイ捨て禁止の路上マーク。

▼⑭→ぽ意捨て 1.JPG
それでもまだまだタバコのポイ捨て無くならないようです。

▼⑬→雑司が谷霊園.JPG
雑司が谷霊園でもお線香はOKですが、タバのはNGですよ。

▼⑬→東天紅(1).JPG
ついたて一枚のスカスカの緩いレストランの喫煙コーナー。


これからの対応
▼⑮→キャンペーン 水元公園.JPG
受動喫煙防止のキャンペーンがスタート。

▼⑯→全面近年.JPG
            △全面禁煙
全面禁煙で、料理&空気が美味しいと安全計画をPRです。

▼⑰→池袋16.JPG
          △全席禁煙

▼⑱→IMG_3493.JPG
たぶん法の基準を満たした喫煙室ですよ。

そんなことで、いよいよこれからは決められた場所以外では喫煙は出来なくなります。

ところが巷ではそんな悠長なことは言っていられなくなりました。
新型コロナウイルスの感染防止の影響で外出禁止です。 飲食店や商業施設など多くの人が利用する施設は閑古鳥が鳴いており、室内禁煙どころではありませんよね・・。

また志村けんの訃報に接して、喫煙者は肺にタバコによる悪影響があり新型コロナウイルス対する免疫力が弱く重症化する傾向にあるとのこと。肺を大切にですよ。



4月のことわざ≫【追記
ブログに毎日☛「今日の格言」を載せている御仁がおられますが、卯月の始めの新聞のチラシにことわざが載っていました。
『人間万事塞翁が馬』→幸不幸は予期できず、何が禍福に転じるかはわからない。なるようになるものだ。
『待てば海路の日和あり』→今は状況が思わしくなくても、あせらず待っていればやがて好機がめぐってくる。
今年の4月の気分ですかね・・。

花冷えの満開の桜に春の雪

ブログ商店街の☛4月の1枚のテーマが「桜まじ」と決まった矢先に、関東地方は季節はずれの雪に見舞われました。

日曜日は関東地方の広い範囲で雪が降り、東京でも積雪が認められました。

桜の満開後の積雪はあまり例が無く、1969年以来の半世紀ぶりの出来事とのこと。

小池都知事のお達しにより不要不急の外出はNGでしたが、この機会を逃すと今生の別れになるも知れないので、降雪の中の満開の桜を観てきた次第です。

ベランダの降雪
▼①→IMG_0367.JPG
お昼前にベランダから外を覗くと大粒の雪が降り始めてきました。

▼②→IMG_0369.JPG
スロー撮影だと降雪が驟雨のように写りますね!
そんなことであわててコンパクトデジカメを抱えて外に飛び出した次第です。

児童公園の桜
▼③→IMG_3681.JPG
近所の公園を覗いてみました。

▼④→雪の公園 .JPG
公園に人影はありませんよ。

▼⑤→IMG_0392.JPG
雪が急に強くなってきました。

親水公園の桜
▼⑥→左近 8.JPG
チョイ足をのばして近くの親水公園に行ってみました。満開ですが散り始めてはいないようで、花筏は見られませんでした。

▼⑦→左近.JPG
降りしきる雪で霞む桜。

▼⑧→花冷えの桜.JPG
薄っすらと積もりはじめました。


緑道公園の桜
▼⑨→IMG_0407.JPG
帰りは緑道公園を通ってきました。

▼⑩→IMG_0411.JPG
満開の桜です。

▼⑪→IMG_0418.JPG
雪の乗った桜かな・・。桜隠しの雪にはなりませんでした。

カモも寒そう・・
▼⑫→雪のカルガモ① .JPG
園路に何故かカモガあがっています。(※写真下の点)

▼⑬→花冷えのカルガモ .JPG
カルガモもじっと雪に耐えていました。

花冷えを通り越し花凍えのような寒い日でした。降雪の寒中撮影で花疲れでした・・。
幸いこんな寒い降雪の中、外に出てくる酔狂な御仁はおらず、全く人との接触はありませんでしたよ。3密(密閉、密集、密接)はクリアできた次第です。




東大和南公園の雪景色≫【参考】 Photo by 荻さん
東大和南公園37.jpg
写友の荻さんから雪化粧の東大和南公園の写真が届きました。チョイ郊外なので積雪が多いようですね。

荻さん42.jpg
幹に付着した雪も味わいがありますね。