コロナの卯月に出会った花たち

早いもので、☛令和時代も1年が経過し、今日から風薫る皐月の5月です。

緊急事態宣言も継続されるようで、異例の☛大型連休のステイホーム週間も後半戦に突入ですよ。

不要不急の外出自粛令の巣ごもり生活の中で、わずかな楽しみが御近所のウォーキングです。

3密回避のウォーキングで出会った4月の寡黙な花たちです。

 ※☛:色文字クリックで関連記事にアクセスします

ピンクの花
▼①→行船ツツジ72.JPG
            △躑躅(ツツジ)

▼①→アメリカ花ミズキ .JPG
            △アメリカハナミズキ

▼①→八重桜 27.JPG
            △八重桜

▼①→芍薬 86.JPG
            △芍薬

黄色の花
▼②→キソケイ(イエロージャスミン).JPG
            △キソケイ(イエロージャスミン)??

▼②→レンギョウ.JPG
            △レンギョウ

▼②→山吹 37.JPG
            △山吹


白い花
▼③→ツツジ 久留米 78.JPG
            △躑躅

▼③→ハナミズキ.JPG
            △アメリカハナミズキ

▼③→雪柳 70.JPG
            △雪柳

▼③→こでまり 679.JPG
           △小手毬

▼③→白ツバキ61.JPG
            △白椿


赤い花
▼④→さつきツツジ 61.JPG
            △皐月躑躅

▼④→ツバキ 4.JPG
▼④→落花1.JPG
            △落花の椿

今年は、毎年見てきた☛上野公園の桜も、この新型コロナ騒動で、とうとう見ずに終わってしまい、観桜記録も途絶えてしまいました。
そんな異例の卯月の春に、わずかなウォーキングで出会った花に心を癒されている次第です。

※ブログ商店街の(遊)紺野商店でも「☛尾久の原公園の綺麗処」を紹介していますよ。



5月のことわざ≫【蛇足
月代わりに新聞の折込にカレンダーが入っています。カレンダーには☛当該月のことわざが掲載されています。5月のことわざです。

『精神一到 何事か成らざらん』→精神を集中して懸命に行えば、いかなる難事でも成し遂げられないことはない。
『命あれば くらげも骨に会う』→骨のないクラゲも長生きしていれば骨が生えてくるかもしれない。長く生きているとめったにない幸運にめぐりあうこともある。

それにしても、まさかこんな地球史的なウイルスの災禍にめぐり合うとは思ってもみませんでしたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

konkon
2020年05月07日 11:12
静河さん、卯月に出会った花たち乙です。
何時も増して、花に癒されます。ここは、何とか耐えて行きます。
紫陽花の葉っぱも出揃ってきました。鉢植えで買って、終わったら地植えにしようかと考えています。
静河
2020年05月10日 11:52
ブログネタ取材が制限されており、御近所の花の撮影が精一杯ですよ。
6月にはいると紫陽花の花ですよね。
生長記録楽しみにしています。