春の芽吹きの新緑の世界

新型コロナウイルスの感染拡大が国内に広がり、七都府県に続き、全国に緊急事態宣言が発せられたようですね。

そんな世間の騒ぎをよそに、春は確実にやってきており、すでに☛桜の季節は終りを告げ、新緑の世界が展開されてきました。

ブログ商店街の☛4月のテーマの「桜まじ」ではありませんが、南の風に吹かれて木々は一斉に芽吹き、コロナの季節の新緑が始まっています。

そんな「桜まじ」に浮かれて外出するわけにも行かず、もっぱらわずかな時間のウォーキングでボケ防止の体調管理を行っているところです。

 ※☛色文字クリックで関連記事にアクセスします

巷は新緑の世界
▼①→公園 常緑(1).JPG
            △常緑樹林

▼②→公園 落葉 .JPG
            △雑木林

▼③→緑道公園7.JPG
            △緑道公園

▼④→ケヤキの街路樹.JPG
            △ケヤキの街路樹


落葉樹の芽吹き
▼⑤→コナラ 2連 .JPG
           △コナラ

▼⑥→コナラの発芽 .JPG
            △コナラの発芽
コナラの実(ドングリ)が多数発芽していますが、ここでは被圧や踏圧などで成木になれる芽はありませんね・・。

▼⑦→雨のモミジ .JPG
           △春雨のモミジ

▼⑧→青空モミジ.JPG
            △卯月空にモミジ

▼⑨→マロニエ 栃 .JPG
            △マロニエ(トチノキ)

▼⑩→エノキ (1).JPG
            △エノキ


常緑樹の芽吹き
▼⑪→クス.JPG
             △クスノキ

▼→たぶ19.JPG
▼→たぶ4317.JPG
          △タブノキ

▼⑬→アラカシ (1).JPG
           △アラカシ

▼→ユズリハ (1).JPG
            △ユズリハ

蔓植物其の他
▼⑭→アケビ.JPG
            △アケビ

▼→ツタ.JPG
            △ツタ

▼→やつで 3 (1).JPG
            △ヤツデ
ツツジの植樹帯からいち早く芽をだしたヤツデ。多分管理作業で剪定されてしまいますよ。

▼⑰→アカメガシワ (1).JPG
           △アカメガシワ
先駆性の植物で、チョイ隙間があれば何処にでも生えてくる強い樹木です。コロナウイルスなんぞ何のそのかも知れません。背後のピンクはツツジですよ。

そんなことで、馬鹿チョンカメラ片手に家の周りをウロチョロしています。
こんな人工環境の団地でも春は確実にやってきて、爽やかな新緑の芽吹きを見せてくれています。

対象地域を全国に拡大しての緊急事態宣言で、大型連休をひかえ、「県を跨いでの移動は極力避けるように」とのお達しです。
また来る来春を楽しみに、自粛明けの来年は某令夫人の大分も含め、各地の新緑を追い求めていきたいものですね・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

konkon
2020年04月20日 12:15
静河さん、近所ウオーキング乙です。
ドタバタしいて、もう大型連休です。
振り返れば、街中は緑が萌えだしています。
なんとか出口まで、そつなくこなして行くしかありません。
コロナには負けません。
静河
2020年04月20日 16:00
桜に気をとられていましたが
街は何時の間にやら新緑の季節になっていました。
生命の息吹が感じられますよ。
果てのない新がtのコロナ禍ですが、我慢比べですよ!!
知恵比べかな・・?