日曜特集 平成最後のひな祭り & 梅林の福寿草

今日は3月3日、桃の節句で、近年のひな祭りは、まち興しなどで、町内各所にひな壇を飾るところが多くなりました。

ギャラリー静河でも以前に ☛ 町のひな祭り特集を組みましたが、今年は写友の荻さんから各地のひな壇飾りの写真が届いております。

また農友のファーマーOg氏からは、春をつげる福寿草の写真も届いております。

そんなことで、日曜特集は平成時代最後の春のひな祭りです。

土浦のひな祭り≫ Photo by 荻さん
『今日は土浦へ、ついでのひな祭り立ち寄り。見応えありました。』(荻) 

画像


画像

画像


高麗のひな祭り≫ Photo by 荻さん
画像

『今日は日高市高麗の雛祭りへ。カミさんと視察。古民家とお雛様がきれいでした。』(荻)

画像

画像

『高麗の新井家、お雛様がいっぱい飾って見応えありでした。』(荻)


巾着田新井家 ≫ Photo by ファーマー
農友のファーマーOg氏からも高麗の巾着田の新井家のひな祭りの写真が届きました。

画像

『新井家住宅ひな祭り。吊るしびな(本場は柳川・伊豆の稲取・山形のようだ)。』 (Og) 

画像

『明治時代の雛、木目込み人形かな?』 (Og) 


かわいい雛人形≫ Photo by 荻さん
画像

画像

画像

写友の荻さんから可愛い雛人形や変わり雛の写真も届いておりますよ。


満開の福寿草≫ Photo by ファーマー
『月一ハイクで越生梅林の紅梅。梅の花と福寿草(満開)の絨毯?だった。』 (Og) 

画像


画像


画像

「福を招く」というおめでたい名の花で、早春のウメの花がほころぶころから蕾をもち上げるとのこと。人里に近いところでも大群落をつくるそうで、越生の梅林はまさに絵に描いたような情景ですね。


そんなことで平成最後のひな祭りは、「福を招く」と言うめでたい名の福寿草とともに去り行く平成をお祝いしたいと思います。 

この記事へのコメント

konkon
2019年03月04日 13:54
荻さん、Ogさん、ひな祭り乙です。
平成最後のひな祭りですね。
来年は新しい元号に懸けたひな人形が出るんでしょう。人形メーカーの腕の見せ所です。古いひな人形がいつまでも飾られる時代が大事です。
静河
2019年03月04日 17:17
平成最後ですし、「うれしいひなまつり」ではお内裏様とお雛様の文言もありで、もう少しマスコミが騒ぐかなと思っていたのですが、平穏な日々でした。
次の時代は新しいひな祭りを提案したいですね。

この記事へのトラックバック