有明テニスの森公園は紅葉真っ盛り

初冬の暖かな日、好天に恵まれたお出かけ日和だったので、数年ぶりに有明テニスの森公園に紅葉を訪ねました。

このテニスの森公園は、若い頃に、チョイ計画に関与し、植栽設計を担当した懐かしい公園です。

公園が造成されてから35年以上が経過し、施設は徐々に傷んでいきますが、樹木は毎年生長し、見事な植栽景観を創り上げていきますよ。

設計の目論見どおりに生育をしてくれて、美しい紅葉を見せてくれていました。

有明テニスの森公園
画像

東雲ゴルフ場の跡地に1983年5月に開園した面積 16ha強の公園です。日比谷公園と同程度の広さがありますよ。 

画像

画像

テニスに特化した公園で、48面のテニスコートと、屋根付のスタジアムのセンターコートがあります。


芝生広場のケヤキ
画像

イベントなどが行われるかなり広い芝生広場があり、周辺はケヤキの林になっています。

画像

画像

チョイ最盛期は過ぎたようですが、それでも美しく黄色に色づいていました。

画像
                   △駐車場


メタセコイアの並木
画像

画像

コート沿いにはメタセコイアの立派な並木があります。赤茶に色づき、見事な色彩の壁を形成していました。


コート内通路のモミジ
画像

テニスコートに向かう通路は真っ赤なモミジが見事でした。

画像

画像

庭園のモミジと見まごう美しさでしたよ。
極彩色撮影でチョイ、色を強調してみました。  


外周の環境保全林
画像

テニスの公園整備時は周辺には何も無い、潮風が吹きすさぶ広漠たる埋立地でした。
このため、外周部には防風機能を持たせた常緑樹林が整備されました。この樹林でテニスコートが良好な環境に保たれていますよ。  

画像
                   △環境保全林
臨海副都心の建設など、周辺の開発が進み潮風が弱まってきましたが、隣接は幅員100m・16車線の湾岸道路です。この保全林が排気ガス緩和などをしてくれていますよ。 

画像

外周園路は散策路やジョギングコースなどが設定されています。  


槌音高く
画像

画像

オリンピックに向け、改修工事が始まっているようで、公園内は一部のコートを除き、全面立ち入り禁止でした。紅葉の写真も公園の外周部から撮影ですよ。
これから東京2020大会のテニス競技会場の整備にはいります。どの様に変貌するやら楽しみですよね。
もしかして、樹木は伐採されちゃうかな・・・。




面白樹木≫【蛇足
画像

はてなの樹木や合体樹木 を発見しました・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

konkon
2017年12月07日 13:27
静河さん、有明テニス乙です。
有明コロシアムができてから32年位ですかね。立派な海上公園になりました。センターロードのクスが心配です。
静河造園
2017年12月08日 10:07
センターコートのクスは、立派な並木に生長していましたが、今回バッサリと強剪定されていました。
我が子のような愛着のある公園ですよ。

この記事へのトラックバック