ゆくぜ東北 (4) 残雪の弘前城に真っ赤なモミジの絨毯

JR東日本の 「ゆくぜ東北 冬のごほうび」 に乗せられ、> 北東北を旅してきました

八戸から > 青森へと移動し、この日は弘前観光ですよ。前日の雪で弘前城も凍てつき一部に雪が残っておりました。

観光客はほとんどいなく、早朝なので地元の人も少なく、静かな観光を楽しんできました。

凍てつく弘前城
画像
                    △凍りついたお堀

画像
                   △残雪の弘前城

岩木山を望む
画像
                    △小さな天主

画像
                    △岩木山
天主台の横から望む岩木山です。快晴の日和で雪をかぶった御山が綺麗に撮れました。

モミジの絨毯
画像

画像

画像

モミジ谷は落葉した紅葉で真っ赤に染められていました。 

イチョウの落葉
画像

画像

イチョウの黄金色の落葉も見事でしたよ。 

弘前城の桜 
画像
                    △枝垂れ桜
桜で有名な弘前城ですが、桜花期は歩行が困難なほどの人出になるとか。

画像
                 △日本最大幹周のソメイヨシノ 
「主幹幹周 537cm、樹高 約10m 環境省の全国巨樹巨木調査で、日本最大幹周のソメイヨシノであるとされた。植栽時期は明治15年の可能性もあるが、明治34年には植栽されていたと思われる」  ※案内板より 



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック