上野動物園で秋の落葉掻き

秋の暖かな秋の一日、上野動物園のみどりのボランティアに参加して久々に体を動かしてきました。 

前回は江戸期の藤堂家の屋敷跡に整備された > 日本庭園のしがらみづくりでしたが、今回は、庭園内の園路(木漏れ日の小道)の落ち葉の清掃や樹木の手入れを行ってきました。

木漏れ日の小道
画像

上野動物園は都心の動物園にしては緑が豊かで、樹木が旺盛に繁茂し、夏には心地よい日陰を提供してくれます。

画像

落ち葉の量も半端でなく、落ち葉掃きは大変な仕事ですよ。

作業の前後
画像

多くの来園者が通り抜ける園路は、踏圧で粉砕され飛び散ってしまいますので、綺麗に掃き清めています。

画像

小学校の社会見学の子供たちが、元気に駆け抜けていきました。

ティータイム
画像

秋ともなると、やはり暖かな緑茶がご馳走ですね。 

箒目の小道
画像

落ち葉をかき集め、箒目をつけると、見違えるほどきれいになり清々しさを感じられますよ。

画像

大量の落ち葉の戦勝品ですよ。 

戦い済んで記念写真
画像

ボランティアのおじさん達は、ご老体に鞭打って頑張りましたよ。


ツワブキが満開≫【参考
画像

前回 > しがらみを設置した庭園の流れの脇には、ツワブキの花が綺麗に咲いていました。 


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック