テーマ:ボランティア

師走の上野桜守はサクラの施肥に〆の納会

令和元年も師走に入り寒さが一段と厳しくなってきました。そんな中、上野桜守の会の活動があったので、参加してその様子を取材してきました。 まずは11月に桜の寒肥で、桜の周りに肥料を施してきました。12月に入り、桜守が接木で育てた桜が上野公園に定植されたので様子を見てきました。 そして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園でハランの手入れ

上野動物園のみどりのボランティア活動があったので参加してその様子を取材してきました。 ☛前回は台風15号の後始末でしたが、今回は植え込みに群植されているハランの手入れでした。 ≪いざ出陣≫ いつものように、お手製のリヤカーに箒や熊手、ゴミ袋をのせて、いざ出陣です。 ≪作…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上野の桜はキノコの菌糸が蔓延かな

今週始に上野桜守の会の活動があったので、参加してその様子を取材してきました。 9月には☛講師を迎えて講演会を開催したところですが、今回は数年ぶりの桜の幹回りの計測調査でした。 1本1本、幹回りを測定していくのですが、かなりの桜にはキノコが発生が見られました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園で台風15号の後始末

台風19号が東海や関東、東北を中心に記録的な大雨をもたらし、大きな爪あとを残して去っていきました。 そんな数日前に、上野動物園の緑のボランティアで、台風15号により倒壊した巨木の後地を清掃してきた次第です。 翌々日には今度は巨大台風19号の襲来で、12…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上野動物園で台風15号の後始末

台風15号が千葉県に甚大なる被害を残して去っていきました。 広範囲の長期停電を強いられるなど、生活のインフラとしての電気重要性を思い知らされました。 そんな中、上野動物園でも、巨樹の倒木が発生するとともに、強風の影響で膨大な落ち葉や枝折れが発生し園内に散乱しておりました。{%秋…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藍の生葉で草木染め

上野桜守の会で、夏恒例の不忍池のハスの葉で草木染めを行うというので、参加してその様子を取材してきました。 今回はハスの葉に加え、講師の先生の御好意により、藍の生葉でも染色を行うので期待して出かけた次第です。☛ ハスの葉は毎年行っており、藍の生葉での染色は今回が初めてです。 そんなことで今回は ①ハス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野桜守がサクラの接木苗を苗圃に定植

上野桜守の会では、上野公園の貴重なサクラを守るため、接木でサクラの増殖を行っています。 そんなことで、春先に ☛ 接木で増やしたサクラの苗を苗圃に定植するというので、参加してその様子を取材してきました。 ≪サクラの苗木の生長≫ 水元公園の苗圃の一角に接木で増やした苗木を植えつけ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上野動物園の五重塔の草むしり

梅雨の晴れ間の一日、上野動物園のみどりのボランティア活動があったので参加してその様子を取材してきました。 この日の活動は除草作業で、動物園内にある旧東照宮の五重塔と、タイから贈呈されたタイ風東屋のサーラタイの周りの草むしりでした。 夏日に近い暑い半日、おじ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

動物園ボランティアで樹名板の取り付け

先週、恩賜上野動物園で令和初のみどりのボランティア活動があったので、参加してその様子を取材してきました。 今回は、昨年に引き続き ☛樹名板の取り付け作業で、新しい樹名板が届いたので、それを皆さんで取り付けてきました。  ※ ☛色文字クリックで関連記事にアク…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜日和⑤ 満開の上野公園でさくら案内

東京地方では3月21日に開花宣言が出され、27日に満開が発表されました。 いよいよ花見シーズンの到来で、上野公園でも花見の宴が始まりました。 そんな中、上野桜守の会では、27日から ☛ 恒例の桜案内所を開設し、桜マップの配布などのさくら案内をスターとさせた次第です。{…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜日和④ 上野公園の希少なサクラを接木で保存

3月21日に東京地方に桜の開花宣言が出されました。いよいよ春爛漫の花見のシーズンが到来です。 そんな中、上野桜守の会では上野公園の希少な桜を守るべく、桜の接木作業を実施したので、参加してその様子を取材してきました。 ≪接ぎ穂の見分け≫ 接木作業の前に、どのような穂を採取した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜日和① 上野の桜守が桜の草木染め

東京地方の桜の開花予想は3月22日頃とか・・。 そんなことで、今年も開花にあわせ、☛恒例の桜の草木染教室が開催されたので、参加してその様子を取材してきました。 上野桜守の会では、夏は不忍池のハスの葉で、春は上野の桜の枝で草木染を実施しております…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツリークライム&空師で屋敷林の手入れ

東京屋敷林ネットワークの新年の会報が届きました。 1面トップ記事は 「ツリークライムによる高木手入れは凄い」 です。 昨年暮れに「ツリークライミングの手法」で高木の手入れの実演会を実施した際のレポートです。 足立区の屋敷林所有者の協力を得て、その方…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上野動物園の木漏れ日の森で “しがらみ” の取替え

建国記念の日の翌日の休園日に、上野動物園のみどりのボランティアの活動があったので、久々に参加してその様子を取材してきました。 1月の活動は風邪気味でパスでしたので、12月の ☛ ミニ門松づくり以来の参加です。 今回は動物園で最古の動物舎がある木漏れ日の森で、老朽…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上野の桜守がさくらの初手入れで始動

立春の穏やかな日和に上野桜守の会が始動です。 ☛ 暮れの納会以来の暫くぶりの活動なので、チョイ参加してその様子を取材してきました。 桜の花が咲く頃を思わせるような陽気の中で、桜の手入れや桜研究にと、ウォーミングアップ程度の軽い作業で汗を流しました。{%晴れwebry%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園で編み込み型のミニ門松づくり

今年も上野動物園でみどりのボランティアさんがミニ門松づくりを行うというので参加してその様子を取材してきました。 昨年は ☛ 門松に取り付けるシュロ縄の梅飾りに四苦八苦でしたが、今年は門松の縁化粧のワラの編みこみに頑張って挑戦ですよ。 ≪ミニ門松のキット≫ 職員の方が素人でも簡単にで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園のボランティアで樹名板の取付け

上野動物園でみどりのボランティアが樹名板の取り付け作業を行ったので、参加してその様子を取材してきました。 樹名板については、倉庫の片隅で使い古しの樹名板が大量に見つかったことで、その再活用をすることになりました。 春先に樹名板の数量や種類の確認、清掃作業を行い、☛ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園で樹名板の取り付け調査

先般、上野動物園でみどりのボランティアさんが、園内の樹名板の取り付け調査を実施するというので、参加してその様子を取材してきました。 実は動物園のバックヤードの倉庫を片づけていたら、古い樹名板が大量に見つかり、まだ十分に使えるので、再活用することにしたとのこと。 以前の活動で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

動物園ボランティアはサーラタイの草むしり

やっと涼しい日が続くようになった秋の一日、上野動物園のみどりのボランティア活動があったので、参加してその様子を記録してきました。 8月は猛暑の間隙の中、☛ 木洩れ日の道の除草作業を行ったところですが、今回はパンダ舎横のサーラタイで、植込みの草むしりと剪定を行ってきました。 {%パンダwebry…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不忍池のハスの葉でスカーフの草木染め

先般、☛ ブルーベリーで草木染めの予行練習をしたところですが、今般、上野桜守の会の染色教室が開催されたので参加してその様子を観て来ました。 ☛ 春の桜の枝による染色作業に引き続き、夏は不忍池のハスの葉で草木染めを行うものです。 桜の剪定や肥料やりなどの保全活動は参加者が少ない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

涼暑の上野動物園で草むしりボランティア

涼しい日が続いたと思ったら、またまた猛暑のぶり返しですね。 台風20号も日本列島を狙っており、週末は油断が出来ませんよ。 そんなお盆明けの仕事始めは、☛ 久々に上野動物園のみどりのボランティアで草むしり作業をしてきました。  当初の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上野桜守の会が、サクラの手入れ

上野桜守の会は、上野の山のサクラを守るため様々な活動を行っています。 今季の花見シーズンには、☛ 上野公園で桜案内や様々な募金活動を行いました。 そんな中、上野公園のサクラを手入れするというので、参加してその様子を取材してきました。 今季初の真夏日寸前の中、高…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園でスズメバチのトラップづくり

上野動物園のみどりのボランティアに参加して、スズメバチのトラップづくりをしてきました。 月日のたつのは早いもので、☛ 昨年、蜂トラップづくりをしてからもう一年です・・。 おじさん達には「光陰矢のごとし」です・・。 スズメバチは一向…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野桜守の会の“桜案内”がスタート

春本番の満開の上野公園で、上野桜守の会の“桜案内”が始まりました。 28日は全国的に高気圧に覆われ、都心も5月中旬並みの暖かさとか。 この陽気で上野公園の桜も満開。国内外の花見客が押し寄せていました。 そんな中、上野桜守の会では28…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野桜守の会がサクラの枝で草木染め教室

サクラの開花宣言がチラホラ聞かれるようになりました。いよいよ今年も ☛花見の季節が到来ですよ。 それにあわせ、恒例の上野桜守の会の草木染教室が開催されたので、参加してその様子を取材してきました。 この染色教室は、上野公園のサクラの枝でスカーフ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園のしがらみづくりで、男結びに四苦八苦

母子パンダで賑わっている上野動物園ですが、その一角の木洩れ日の森で、しがらみ(柵)づくりをしてきました。 今年は柵の材料作りからスタートです。まずは、竹で落ち葉等を堰き止める板づくりと、その竹を固定する丸太の防腐処理です。 ボランティアの皆さんは、大半の方が初めての体験で興味津々でしたよ。 ≪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園で門松の梅飾り技法を習得

上野動物園のみどりのボランティアが、門松づくりをするので、参加して取材してきました。 今回のミニ門松づくりのポイントは、腰藁に巻く梅の飾り結びで、これが出来れば、後は用意していただいた門松キットを組み立てるだけ。 脳が錆び付き始めたおじさん達には、この飾り結びのロープワークで四…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野桜守りの会が3153の精養軒で大納会

上野の山は、江戸時代から花見の名所として多くの人々に親しまれてきています。 この大切な上野の桜を次世代にわたり守り続けるため、「上野桜守の会」を組織し、年間を通じて様々な保護活動を行っています。 師走に入り、先般、2017年の納会があったので、その様子を取材してきた次第です。 {%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上野動物園で玉石の発掘 & ガマの穂の爆裂

暖かな初冬の一日、上野動物園でみどりのボランティア活動があったので、参加してその様子を取材してきました。 今回は、こもれびの小径で、園路の玉石の発掘やコデマリの植え付け、枯れ枝の撤去などの作業をしました。 天気予報では今季一番の寒さを伝えていましたが、こもれ日の森は、風も無く暖かな環境で作業ができま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

不忍池で薮こぎしてイタチハギを除去

残暑が残る一日 、上野動物園のみどりのボランティアの作業に参加し、その様子を取材してきました。 この日の作業は、鵜の池の池畔に繁茂したイタチハギの除伐とアワダチソウなど帰化雑草の除草でした。 不忍池は、ハス池、ボート池、鵜の池の3区域に分かれており、鵜の池が上野動物園ガ管理…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more