テーマ:おやじの料理

コロナ禍のまん防中はお家de居酒屋

とうとう大阪府、兵庫県、宮城県に対し緊急事態宣言に準じた「まん延防止等重点措置」(まん防)が初適用されました。 緊急事態宣言とどう変わるのか良くわかりませんが、対象地の大阪市や仙台市等は、またまた元の生活に逆戻りのようですね。 そんなことで飲食店が大変ご苦労されているようですが、コ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

区民農園の奇跡のたこ足ダイコン

区民農園の2年間の貸借契約が切れるので、管理会社から2月末日までに更地にして戻すようにとの通知がありました。 そんなことで、まだ2月中で生育途上の野菜もありましたが、最後の収穫に行ってきた次第です。 ところが掘り上げたダイコンは何と全てが見事なたこ足ダイコンでした。{%びっくり2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の山菜料理はタラの芽の天ぷら

東京都の新型ウイルスの感染者数が高止まりの横ばい状態から、最近は漸増の傾向を示めし始めています。加えて新型株も警戒を要しますよね。 ガース君は首都圏1都3県に発令中の緊急事態宣言を期限通りの21日までで解除する方向とのこと。延長の目的は達したのですかね。気の緩みが恐ろしいですよね。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナ禍で葛西臨海公園の水仙祭りが中止

先般、葛西臨海公園にぶら撮り散歩に出かけたら、大観覧車の周りのスイセンは満開でした。 このコロナ禍で大観覧車は休止状態。小池さんのご下命で駐車場は閉鎖。広い中央通路は一方通行と至れり尽くせりの状態です。 そんなことで、都内随一のスイセンの名所には人影もなく、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナ禍の時節はニトスキで一献料理

関西の京都・大坂・兵庫の三府県と愛知県が緊急事態宣言の解除を政府に要請するとのこと。 経済状況はかなり厳しいようですが、まだまだ油断のならない状況あるような気がします。急がば回れですよね。 そんなコロナ禍の時節は外出は極力抑え、コロナメタボの危険を冒しながらお家で一献を楽しん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

区民農園の返還通知

区民農園の管理会社から農園の原状復旧通知が届きました。2月の末日までに農園を更地にして返還するようにとのこと。 二年契約の畑なので致し方がないのですが、光陰矢の如しで、何もしないうちに2年が過ぎ去ってしまいました。 やっとこ補欠募集で遠方の農園に入植したのですが、1年目は猛暑酷…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おやじの初料理第二弾は七草粥

正月の初料理は👀孤独のグルメを見ながらの調理でした。 おやじの料理の第二弾は松の内最後の「七草がゆ」でした。 ≪新聞のチラシ≫ 毎年1月7日に春の七草をおかゆに入れて食べる習慣があります。食べると災いを除け、長寿富貴を得られるといわれています。 「七草がゆ」はお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孤独のグルメ見つつおやじの初料理

例年のお正月なら初詣や七福神巡りやらで東京の街をぶら撮り散歩しているのですが、今年は外出がはばかられる気分でした。 そんな中、正月特番で孤独のグルメが一挙6時間半の放送とのこと。 井之頭五郎が黙々と食べ続ける映像なのですが、モノローグが面白く最後まで見入ってしまいまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏草に敗れてサトイモの味わずか

先般、俳人の☛耕太氏が芭蕉の追っかけ旅をしてきたとか。そんな芭蕉の句に「夏草やつわものどもが夢の跡」。それをもじって「夏草やサトイモどもが味わずか」。 さてブログ商店街のくりくりファームでは☛サトイモの小芋が山ほど収穫されたようですね。一方で、ギャラリー静河の区民農園のサトイモは強靭な夏草に覆われ半死半生状態でした。{%最悪web…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒い秋の夜長は一人鍋でほっこり

霜月も半ばを過ぎ、朝夕はめっきり寒くなってきました。立冬も終り、いよいよ冬本番です。 そんな中、ブログ商店街の☛寄合いがリモートで開催され、11月の1枚のテーマが「寒いね」に決まりました。 秋の夜長の寒い日は鍋料理に一献で体を暖めるのが最適と、鍋料理に挑戦してみた次第です。{%日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

五條市の早生柿で夏季に柿料理

秋が深まりつつあります。そんな秋空の下、誰でもが思い浮かべるのが「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」。正岡子規が奈良の旅で詠んだ句とか。 ブログ商店街の☛10月の1枚のテーマが「秋の美味」になりましたが、柿も秋の美味のひとつですよね・・。 ところが8月下旬に☛日本橋の奈良県のア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室が中止でコロナの巣ごもり料理

先般おやじの料理教室の役員会がいつもの調理室で開催されました。議題は今後のコロナ禍の対策についてです。 今年度の前半は総会のみを開催し料理教室はお休みでしたが、コロナ禍の収束の兆しが一向に見えてこないので、下半期の料理教室も中止にした次第です。 そんなことで、上半期はおやじの料…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

区民農園のそら豆は大漁だった

この猛暑の中、区民農園の管理会社から電話があり、「暫く畑に来ていないようだが、何かあったのか」とのこと。 だいぶ御無沙汰しており、畑が草茫々の荒れ放題で耕作放棄地のようになっており、近隣の利用者から苦情が出ていたのではと思われました・・。 それでも春先までは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベランダの緑のカーテンでゴーヤチャンプル

連日の猛暑でクーラーは付けっ放しで、熱中症の危険もありで外出もままならない状況が続いております。 そんな中☛ベランダ菜園でゴーヤによる緑のカーテンを作ってみた。期待どおりの効果は無く、南向きなので結構な気温になっていました。 それでも熱帯アジア原産の植物なので、病気になることも無く次…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紫タマネギのスライス料理

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出自粛のお触れが出回り、あまり区民農園にも通えない状況が続いております。 そんなことで放置状態の畑でしたが、何とかわずかばかりの紫タマネギを収穫することができました。 収穫量が僅かで貴重なタマネギなので、スライス料理で大事にいただきました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナでおやじの料理教室が半年間の休業

新型コロナウイルスの感染拡大により、おやじの料理教室は2月を最後にお休みに入りました。 年度が替わり、緊急事態宣言も解除された先週、チョイ危険を冒して令和2年の総会を開催した次第です。 その後、東京都では235人感染の感染者が発生し、とうとう累計で1万人を超す危機的状…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

範ちゃんの昼呑みレシピはジャガ納豆のお好み焼き

新型コロナウイルスの感染拡大に一定の歯止めがかかっていると、39県に対し緊急事態宣言が解除されました。 一方、東京や北海道など当初に緊急事態宣言が出された8都道府県は継続とのことで、まだ暫くは外出自粛要請令は保持されるようですね。 そんな中、浅酌会の範姉さんから、またまた悪乗りの昼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナの春でサヤエンドウがグリンピースに

緊急事態宣言が5月末まで延長され、GWのステイホーム週間は終えたものの、依然として外出自粛令は継続されています。 暫くは区民農園と御無沙汰でしたので、作物の生育が心配になり、御上の目を盗んで、チョイ畑の様子を見に行った次第です。 畑の隅に2、3株植えておいたサヤエンドウが、何と何と…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

範ちゃんの昼呑みレシピは「アボガドワイン」

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、収束の兆しが見えてきません。 そんな中「☛コロナの巣ごもりで昼呑み料理」を読んだ浅酌会の範姉さんから悪乗りレシピが届きました。 小池都知事の「☛ステイホーム週間」に、ワインをアボガドで美味しくいただくための昼呑み指南書です。{%カクテルwebr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナの巣ごもりで昼呑み料理

外出自粛の要請が続き巣籠り生活が強いられています。ストレスもたまりで家呑みの機会も増えてきました。 小池都知事も居酒屋は午前5時からのオープンはOKとのことで、昼呑みは推奨されていました・・。 そんな折角の幽閉の機会なので、チャンスを活かして簡単な昼呑み料理の研究に励んでいます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベランダ菜園でサニーレタス

新型コロナウイルスの拡散で、外出もままならない状況にあります。 ☛区民農園は不要不急の用事に該当し、バスと電車を乗り継いで行くため、そう頻繁には出かけられません。 そんなことで、ベランダ菜園で次々に収穫できるサニーレタスで、巣ごもり食事を楽しんでおります。{…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

巣ごもり生活は明日葉で免疫力アップ

新型コロナウイルス対応で緊急事態宣言が出され、いよいよ本格的な巣ごもり生活に突入です。 外出自粛の要請を受けたお籠もり(ステイホーム)生活は、体力の減少と精神力の低下を招ねきます。 そんな折、スーパーで明日葉を見つけたので、免疫力増強気分で購入してみました。鰯の頭も信心からですかね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は「タラの辛味焼き」

早いもので令和2年も2月に入り、第二回目のおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は鶏料理で「☛鶏手羽の野菜炊き」でしたが、今回のメインは魚料理で「タラの辛味焼き」をつくりました。 その他のオカズは野菜サラダに野菜スープと、今回はおじさんの健康…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

区民農園の白菜で我流料理の数々

秋のはじめに植えた白菜が、収穫期を迎えたので、正月に1株、2月に残りの一株を収穫してきました。 まず最初は、農友のファーマーOg氏からいただいた「☛おばあちゃんの白菜漬け」のレシピに挑戦したところです。 残りは、おやじの料理教室で鍛えた腕を振るって、いろいろな白菜料理を試してみた次第です。{%力仕事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お帰り寅さんの好物の芋の煮っころがし

大晦日も間近の暮れの27日に、待ちに待った「☛男はつらいよ50 お帰り寅さん」が封切となりました。 早々に観に行き、その後の団子屋さんをめぐる人生模様や諏訪家の人々の来し方を確認してきた次第です。 この寅さんの好物が芋の煮っ転がしなので、区民農園で栽培したサトイモで、正月に帰ってきた寅さんを思い、芋煮料…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は鶏手羽元の野菜炊き

令和2年に入り、新春初のおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は「☛鶏肉の香草ソースがけ」 でしたが、今回のメインも鶏肉料理で 「鶏手羽元の野菜炊き」 をつくりました。 前回は胸肉料理でしたが、今回は部位が異なり、鶏手羽元を使用で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

区民農園の白菜でおばあちゃんの白菜漬け

秋のはじめに白菜の苗を購入し、区民農園の一角に植えつけました。 良好に生育してくれたので、暮れに大小2株ほど収穫し正月料理で白菜漬けに挑戦してみました。 ところがチョイ硬めの葉のためか、漬物はなにやら物足りない作品となってしまいました。 ≪白菜の植え付け≫ 区民農園1年目の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

〆のおやじの料理教室は鶏肉の香草ソースがけ

令和元年の年の瀬の1日、今年の〆のおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は「☛鮭のロールキャベツ」でしたが、今回はクリスマスも近いとあって、メインは鶏肉料理で「鶏肉の香草ソースがけ」をつくりました。 ≪買出し当番≫ 買出し当番…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和元年も荻原和歌の鶴岡料理教室

今年も料理研究家の荻原和歌の鶴岡料理教室の案内が届いたので、カミサンと夫婦で参加して、庄内地方の郷土料理を楽しんできました。 JRの大人の休日倶楽部で、☛山形の酒田~鶴岡を旅行したのがきっかけで、郷土料理にも興味をもち始め、鶴岡出身の ☛和歌氏の料理教室に顔を出すようになった次第です。{%ナイフとフォークw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は「鮭のロールキャベツ」

イチョウの葉も色付き秋が深まる中、一月ぶりにおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は「☛豚肉とキノコの照り焼き」でしたが、今回のメインは魚料理で、「鮭のロールキャベツ」でした。  ※ ☛色文字クリックで関連記事にアクセスします。 ≪食材…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more