テーマ:おやじの料理

おやじの料理教室は「タラの辛味焼き」

早いもので令和2年も2月に入り、第二回目のおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は鶏料理で「☛鶏手羽の野菜炊き」でしたが、今回のメインは魚料理で「タラの辛味焼き」をつくりました。 その他のオカズは野菜サラダに野菜スープと、今回はおじさんの健康…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

区民農園の白菜で我流料理の数々

秋のはじめに植えた白菜が、収穫期を迎えたので、正月に1株、2月に残りの一株を収穫してきました。 まず最初は、農友のファーマーOg氏からいただいた「☛おばあちゃんの白菜漬け」のレシピに挑戦したところです。 残りは、おやじの料理教室で鍛えた腕を振るって、いろいろな白菜料理を試してみた次第です。{%力仕事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お帰り寅さんの好物の芋の煮っころがし

大晦日も間近の暮れの27日に、待ちに待った「☛男はつらいよ50 お帰り寅さん」が封切となりました。 早々に観に行き、その後の団子屋さんをめぐる人生模様や諏訪家の人々の来し方を確認してきた次第です。 この寅さんの好物が芋の煮っ転がしなので、区民農園で栽培したサトイモで、正月に帰ってきた寅さんを思い、芋煮料…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は鶏手羽元の野菜炊き

令和2年に入り、新春初のおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は「☛鶏肉の香草ソースがけ」 でしたが、今回のメインも鶏肉料理で 「鶏手羽元の野菜炊き」 をつくりました。 前回は胸肉料理でしたが、今回は部位が異なり、鶏手羽元を使用で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

区民農園の白菜でおばあちゃんの白菜漬け

秋のはじめに白菜の苗を購入し、区民農園の一角に植えつけました。 良好に生育してくれたので、暮れに大小2株ほど収穫し正月料理で白菜漬けに挑戦してみました。 ところがチョイ硬めの葉のためか、漬物はなにやら物足りない作品となってしまいました。 ≪白菜の植え付け≫ 区民農園1年目の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

〆のおやじの料理教室は鶏肉の香草ソースがけ

令和元年の年の瀬の1日、今年の〆のおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は「☛鮭のロールキャベツ」でしたが、今回はクリスマスも近いとあって、メインは鶏肉料理で「鶏肉の香草ソースがけ」をつくりました。 ≪買出し当番≫ 買出し当番…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和元年も荻原和歌の鶴岡料理教室

今年も料理研究家の荻原和歌の鶴岡料理教室の案内が届いたので、カミサンと夫婦で参加して、庄内地方の郷土料理を楽しんできました。 JRの大人の休日倶楽部で、☛山形の酒田~鶴岡を旅行したのがきっかけで、郷土料理にも興味をもち始め、鶴岡出身の ☛和歌氏の料理教室に顔を出すようになった次第です。{%ナイフとフォークw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は「鮭のロールキャベツ」

イチョウの葉も色付き秋が深まる中、一月ぶりにおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は「☛豚肉とキノコの照り焼き」でしたが、今回のメインは魚料理で、「鮭のロールキャベツ」でした。  ※ ☛色文字クリックで関連記事にアクセスします。 ≪食材…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大豆に塩と糀で仕込んだ手前味噌

六月の終わりに、大人の休日倶楽部の周遊券で☛東北を旅してきました。 米沢で途中下車し、 ☛初めての味噌づくりに挑戦してきたところです。 それから4ヶ月の熟成期間を経て、何とか味噌が完成いたしました。 ≪熟成状況≫ 味噌樽に入れて冷暗所で4ヶ月ほど寝かせました。{%寝る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は「豚肉とキノコの照り焼き」

台風19号が東日本に大雨を降らせ、各地の河川で堤防の決壊を引き起こすなど、大きな爪あとを残しました。 そんな中、一月ぶりにおやじの料理教室が開催されたので、参加して取材してきました。 前回は☛野菜たっぷりの「カリカリモ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

区民農園のサツマイモ奮闘記

区民農園の補欠募集にやっとこ当選し、3年ぶりに畑いじりを再開しました。 しかし遠方の畑なので、家からバスと電車を乗り継いで行くため頻繁には行けません。そんなことで、手間要らずのサツマイモの苗を植え付けた次第です。 この夏の猛暑、酷暑は熱中症の危険もありで、畑には行かず終いの放置状態でした。{%晴れwe…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和初のハゼ釣りはセイゴのムニエル

令和の夏は猛暑・酷暑続きで、とても外出する気が起こらなかったです。 9月に入り暑さもやわらいできました。朝晩は多少涼しくなってきたので、午後の3時過ぎに今年初のハゼ釣りに出かけた次第です。 満潮で潮が止まり、ハゼは全くかからず仕舞いでしたが、チョイ大き目のスズキの幼魚がつれました。 {%イルカwebry…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おやじの料理教室は「カリモチ野菜チヂミ」

ラグビーワ-ルドカップがいよいよ開幕し、初戦で日本がロシアに勝利です。幸先のよいスタートを切りましたね。  そんな中、一月ぶりにおやじの料理教室が開催されたので、参加して取材をしてきました。 前回はチョイフランス風の「☛鮭のパン粉焼き」でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バターナッツカボチャの創作料理

夏の初めに、KR姉さんからバターナッツカボチャ届きました。 以前にもいただいたことがあり、その際も☛おやじの料理で、飲食談義のブログネタにさせていただきました。 そんなことで、おやじの料理教室で鍛えた腕を振るって、今回も怪しげな創作料理の数々に挑戦してみた次第です。{…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

くりくりファームのブルーベリーでスムージー

ブログ商店街の ☛夏期農業研修で、那須のくりくりファームからたくさんの野菜をいただいてきました。 そんなことで、帰宅してからおやじの料理で野菜レシピに挑戦してみました。 ≪山ほどのお土産≫         △朝採りの野菜 クリクリファームで朝収穫した野菜の数々です。{%…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

おやじの料理教室は「鮭のパン粉焼き」

猛暑の☛ブログ商店街の夏期農業研修から帰ってきたら、早々におやじの料理教室が開催されたので参加して取材してきました。 前回は、スペインを代表する本格的な料理の ☛「パエリア」でしたが、今回はチョイフランス風?の「鮭のパン粉焼き」と言ったところです。 ≪食材の取り分け≫ 当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室はスペイン料理のパエリア

6月末の☛ 梅雨の合間の東北旅行から帰ってきたら、早々におやじの料理教室が開催されたので参加して取材してきました。 前回もスペイン旅行から帰ってきたばかりの料理教室で、何とメインメニューが「☛スペイン風オムレツ」でした。 今回も何故かスペイン料理で、スペインを代表する料理の「パエリア」をつくった次第…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は「スペイン風オムレツ」

梅雨に入り、早々におやじの料理教室が開催されたので参加して取材してきました。 偶然なのか、☛スペイン旅行から帰ってきたばかりで、何と今回のメイン料理はスペイン風オムレツです。 ちなみに前回は炊飯器を活用した「☛ 炊き込みご飯のシーフードカレーピラフ」でした。 ところで今回はテーマがありまして、「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベランダのサンチュで簡単料理の数々

いつものホームセンターに行ったら、チマ・サンチュの苗がおいてありました。 昨年も ☛ サニーレタス(リーフレタス)を栽培したので、今年もこれを購入する予定でしたが、チマ・サンチュも面白いかなと思い、一鉢ゲットしてきた次第です。 チマ・サンチュは韓国料理店では焼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は炊き込みカレーピラフ

早いもので令和に改元されてはや半月です。 そんな中、令和初めのおやじの料理教室が開催されたので参加して取材してきました。  前回は高級黒酢で作った「☛ 黒酢酢豚」でしたが、今回のメイン料理は炊き込みご飯で 「シーフードカレーピラフ」です。 ≪買出しと取り分け≫             …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は八百津の黒酢で“酢豚”

☛ スペイン旅行に出かける前に、平成最後のおやじの料理教室が開催されたので参加してその様子を取材してきました。 前回は「☛ とろ~りオムライス」でしたが、今回のメイン料理は高級黒酢を使用した「黒酢酢豚」です。 ≪講師のデモンストレーション≫ 料理に入る前に講師がひととおり料理の作り方を披露してく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は「とろ~りオムライス」

だいぶ暖かくなってきた弥生の一日、おやじの料理教室に参加し、その様子を取材してきました。 前回は「☛ 鮭のクリーミーソース野菜添え」でしたが、今回のメイン料理は「とろ~りオムライス」です。 この「とろ~り」が曲者で、今回の料理のポイントであり、ここをどう乗り切るかが勝敗の分かれ目となりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昔ながらのおばあちゃんの白菜漬け

彩の国で趣味の農園「楽園」を主宰する農友のファーマーOg氏から白菜漬けのレシピが送付されてきました。 都会でもできる少量の白菜漬けの案内書で、コピーには「昔ながらのおばあちゃんの味。本格白菜漬け」とありました。 そんなことで、興味津々でおばあちゃんの味に挑戦してみた次第です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は鮭のクリーミーソース

2月も下旬になり、今年初めてのおやじの料理教室に参加してきました。 1月は風邪で不参加でしたので、2ヶ月ぶりの料理教室でした。 前回は「☛鶏肉のワイン煮」でしたが、今回のメイン料理は「鮭のクリーミーソース野菜添え」です。 またデザートに寒天で固めた「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

菜の花を春待ちレシピで堪能

ブログ商店街の今月の一枚のテーマは「春待つ」です。 これを受け、(遊)紺野商店の2月の1枚は、季節の花の「菜の花」が掲載されていました。 2月に入り東京の菜の花も満開を迎えております。またスパーの野菜コーナーには季節限定の菜の花が入荷しており、どこもかしこも菜の花づくしです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

異常気象の2018年 ベランダ菜園の総決算

今年は夏の猛暑やら何やらの異常気象で、ベランダ野菜作りは難儀を極めました。 キュウリやナスのように壊滅状態のものやら、不死鳥のように蘇るチンゲンサイやら、順調に結実してくれるピーマンなど、他力本願の成り行き任せの野菜栽培でした。 ≪順調なサニーレタス≫ い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理はクリスマスの「鶏肉のワイン煮」

師走に入り、久々におやじの料理教室に参加してきました。 ☛ 前回は「海老チリ」でしたが、今回はクリスマスも近いとあって、鶏肉料理で、鶏肉のワイン煮を作りました。 また炊飯器でホットケーキを焼いて、その上にココアをふりかけクリスマスツリーを描き、チョイクリスマス気分を味わってきたと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

荻原和歌の鶴岡料理教室は「大黒様のお歳夜料理」

先般、出羽三山めぐりをし、羽黒山で山形の郷土料理で精進料理の ☛ 「出羽御膳」をいただいてきたところです。 ちょうどそんな頃、荻原和歌の鶴岡郷土料理教室のお誘いがあったので、チョイ山形の郷土料理に興味がありで、参加して取材してきました。  和歌氏の料理教室は毎年開催され、これで三回目の参…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孤軍奮闘のベランダのシシトウ

今年のベランダ菜園は壊滅状態で、全て異常気象のせいにして心の平静を保っています。 そんな中、シシトウがアブラムシに襲われたにもかかわらず、再生してけなげにも沢山実をつけてくれました。 そんなことで、おやじの料理でありがたくいただいた次第です。 ≪シシトウの植付け≫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おやじの料理教室は中華風エビチリに和風水饅頭

さしもの猛暑も消え去り、食欲の秋到来です。☛ 昨日は秋の味覚でしたが、今日は初秋のおやじの料理教室のレポートです。 前回は「☛サバの水煮と豆腐でハンバーグ」でしたが、今回は海老チリで、チョイソースが手間でしたが、市販の海老チリソースよりおいしいものが出来ました。{%チョキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more