テーマ:祭り

東京五輪ムーブメントの日比谷大江戸まつり

台風6号が高気圧に飲み込まれ青空の真夏日にもどり、雨も降りそうも無いので、チョイ日比谷公園の大江戸まつりを覗いてきました。 何でもこのお祭りは今年が2回目とか。それもオリンピックがらみのイベントのようですよ。 『東京2020オリンピック・パラリンピック開催まであと1年とな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

葛西臨海公園でスイセン祭り

先月は ☛ ラムサール条約湿地に登録された葛西海浜公園の様子を見てきたところです。 今度は隣接の葛西臨海公園でスイセン祭りが開催されているとの情報を得て、節分の日にチョイ覗いてきました。 写友の荻さんも正月には ☛城ヶ島や百草園など各地のスイセンを取材してきましたが、葛西臨海…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鶴岡の寒鱈まつりで “どんがら汁(寒鱈汁)”

都営新宿線の船堀駅前で鶴岡市の「寒鱈まつり」が開催されると聞いたので、体調も整ってきたので、遥々と出かけてその様子を見聞してきました。 昨年は鶴岡市の観光大使の ☛荻原和歌氏の鶴岡料理教室に参加してきたところであり、また以前には ☛鶴岡市に旅をしたこともありで、鶴岡は何となく親近…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

深川八幡の例大祭は3年ぶりの水掛まつり

8月のブログ商店街の店頭写真のテーマは「おじさんの暑い夏」です。 クリクリファームや晴飲雨呑庵では、自作自演で > 本人がおじさんで登場 していましたが、ギャラリー静河では水掛まつりに興じている熱いおじさん達です。                    △今月の1枚 「水掛けまつり」 深…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日曜特集 2017・荻さんの夏まつり

今年の夏は雨日和で、先般の連休のお盆も雨模様でした。 東京も今月に入ってから16日連続で雨が降っており、昭和52年8月に次いで、2番目に長い記録とのこと。 そんな中、写友の荻さんは、>黒ニンニクパワーで養った持ち前の行動力で、各地の夏の祭りなどを取材して回っており、写真が届いております。 {%足跡w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャランケ祭のエイサーとアイヌの古式舞踊

今月の初めに中野の四季の森公園で「チャランケ祭」を見てきました。 何でも 「アイヌと沖縄人(ウチナーンチュ)の東京での出会いがきっかけとなり、中野北口広場で1994年から始まった祭り」とのことです。 「アイヌの儀式<カムイノミ>と、沖縄の儀式<旗あげ><シタク>が行われ、古来からの幸せを祈るための祭の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜特集 下連雀八幡大神社の秋祭りと宝石神輿

今週は秋分の日、9月も半ばを過ぎ、やっと涼しくなってきた今日この頃です。 各地では、稲も豊か実り,頭を垂れ始めたようですね。 そんななか、久々に呑友の渡辺企画から地元のお祭りの写真が届きました、 豊穣の季節、実りの秋に感謝してお祭りを催す、都会の中の日本の風景ですよね。 【メッセージ】 先日の土日は三鷹の下連雀八幡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜特集 下町の夏祭り本番 “三社祭”

下町の夏祭りは、下町で一番早いとされている下谷神社の大祭から始まります。 しかし、東京に夏の訪れを告げるお祭りは、やはり浅草神社の三社祭ですかね。 その迫力に圧倒され、期間中だけでも150万人もの人出があるとのこと。 遊友連のおじさん達も、お祭り取材&見物に行ったようで、写友の荻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北東北ぶらり旅⑧ 青森・ラッセランドねぶた制作小屋

明日から東北3大祭りのひとつの「ねぶた祭」が始まりますので、少しお休みしていた※北東北ぶらり旅を再開したいと思います。    ※三大祭り→青森ねぶた祭、秋田竿灯まつり、仙台の七夕まつり 盛岡から始まったぶらり旅も、宮古、八戸を経て、津軽は金木から深浦に至り、最終日は青森市内見物です。この日は天気にも恵まれ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社の“みたままつり”から屋台が消えた

先般、駅の改札に、「今年のみたままつりでは、露天の出店がありません」 と、大きな告知板が掲げてあったので、何が起こったのか気になり、その様子を見に行った次第です。  昼過ぎの一番暑い時間帯でしたが、屋台が消え、ものの見事に人影がありませんでした。昨年の満員電車並みの混みようが嘘のように、様変わりした靖国神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築地市場最後のつきじ獅子祭

先般、築地市場に隣接している波除稲荷神社の「つきじ獅子祭」があったので、覗いてきました。 今年は3年に一度の「本祭」にあたり、恒例の、神輿や※お歯黒獅子頭の市場内練り歩きが行われました。来秋には市場が豊洲へ移転の運びになるため、今回が最後の練り歩きとなりました。 そんなことで、報道陣やアマチュアカメラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな神社の大きな祭り ・ 日本橋べったら市

今週は、遊友連のおじさん達の話題が多かったので、週末は、静河カメラのぶらぶら撮りからです。 先般、虎ノ門の帰りに、「日本橋べったら市」の案内があったので、興味本位で覗いてみました。 小伝馬町駅から、街の通りという通りは、延々と屋台の列で埋め尽くされていました。 初めてなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京で越中八尾のおわら踊りを堪能

越中八尾 (ヤツオ) のおわら踊りを東京の白山で見てきました。 夕刻になると、150mほどの京華通商店街を、哀愁のある胡弓の音と共に、おわら踊りの隊列が流れていきます。 本家の八尾では、11もの町会が、各町内で、三日三晩、踊り明かすようで、数十万の見物客を集めるとのことです。 しかし、ここ白山では、お客もほどほどで、ゆった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日比谷オクトーバーフェストが千秋楽

残り後2日とのことで、久々に日比谷オクトーバーフェストを覗いてきました。 ドイツはミュンヘンのビールの祭典を模したもので、日比谷で開催されて、もう何回目になるのでしようかね? 「ビール片手に歌って踊ろう」を合言葉に、例によって、おじさん達は僅かでしたが、若人に混じって、久しぶりに楽しいビヤパーティーを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深川・夜の案山子 (カカシ) ロードを行く

実は二年前にも深川の「かかしコンクール」を取材しており、この日は夜間の撮影でした。 深川資料館通り商店街は、大方はシャッターを下ろし、通りは静寂に満ちておりました。カメラマンと案山子が静かに対峙するナイスな撮影環境でしたよ。 暗いと背景が消えてしまい、案山子のみが浮かび上がり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深川に案山子 (カカシ) の大群が出現

深川の「かかしコンクール」が無事終了したようですね。 このコンクールは、平成10年に地域振興策として企画されたようで、今年で17回を迎えるとのことです。 約800mにわたる深川資料館通り商店街の歩道沿いに、びっしりと、ユニークな案山子が並びます。田んぼのない深川地区の秋の風物詩として定着しつつあるようですね。 物珍しさを好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の総決算 長瀞船玉まつりと花火  

写友の荻さんから、夏休み満載のレポートが届きました。 たい平さん(落語家)の故郷、秩父は長瀞での夏休みです。花火大会は何と3回目の挑戦ですよ。 また、別途、荻さんの地元の夏祭りの写真も届いていますので、合わせてご覧願います。 【メッセージ①】 こちらは、花火シリーズ(その3)です。15日、長瀞花火を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京は花火の季節 真っ盛り

残暑お見舞い申し上げます 立秋が過ぎましたが、まだまだ暑さはギンギンですね。  明後日は、いよいよ東京の花火大会の華、東京湾大華火祭が東京港で開催されます。  晴海ふ頭の前面海域から1万2000発の花火が打ちあがり、ぐるり品川区から江戸川区まで東京ウォーターフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の日の海の灯まつり in お台場

今年もお台場海浜公園の海の灯まつりに出かけました。 1日目の昨夜は夕刻から雷交じりの豪雨で、中止を余儀なくされたようですね。 今日は、静河カメラマンも気合を入れて、重たい一眼レフ片手に撮影に出かけた次第です。 広い砂浜に、ペーパーキャンドルランプを数万個も並べ、地上絵を描きます。 一個一個並べていく主催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野不忍池の燈籠流し

お盆シーズンの最後の祭りは、上野不忍池の燈籠会で、静河カメラマンも「先祖代々之霊」と書き込んだ燈籠流しをお願いしてきました。 実際の燈籠流しは、主催の下谷仏教会の方々がやってくれるので、一基につき千円を支払い、名前を申し伝えるだけでした。  <虚無僧集団> 何故か、供養を行う儀式の先導役は虚無僧集団…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社の夏の風物詩 みたままつり

お盆シーズンの夏祭りが始まりましたので、その中核を成す靖国神社の「みたままつり」を取材してきました。 東京のお盆の風物詩として定着しており、静河カメラマンは心を新たに、この何年かは、隔年毎に出かけております。 それにしても、すごい人出で、参道は満員電車並みの混みようでした。 少子高齢化社会と言いますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸の夏まつり 山王祭

日枝神社・山王祭の最後の日曜日。 日本橋エリアで下町連合渡御が行われたので取材してきました。 今年は地元警察の計らいで、中央通りの京橋~日本橋間のが初めて全面通行止め。 広い通りが歩行者天国ならぬお祭り天国で、祭り装束に埋め尽くされていました。 写友の荻さんも撮影に来ていたようで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五條天神社大祭・出御式

台東区上野公園にある五條天神のお祭りを見てきました。 今年は3年に一度の大祭で、千貫神輿と呼ばれる大きな神社神輿の渡御が行われました。五條三橋町や広小路町、東黒門町、池之端仲町などなどの氏子町内をくまなく廻ります。 山手線を挟んで外側は下谷神社の氏子領域で、内側は五條天神と住み分けているようで、氏子の数の違いか、五條天神はお昼の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下谷神社大祭

東京下町の夏祭りの先陣を切って行われた下谷神社の祭りを見てきました。 本社神輿の渡御で、早朝から晩まで1日かけて、重たい千貫神輿をバトン代わりに、氏子町内をくまなく、次から次へと担ぎ歩く壮大なものです。 <本社神輿>  ※千貫神輿。大きな屋根に大きな神紋(屋根の丸い銀色マーク)が特徴 。 <…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more