テーマ:東京花めぐり

サクラ散り若葉の風にツツジ咲く

ブログ商店街の👀4月の1枚のテーマは「晩春」になりました。何でも清明(4月5日)から立夏(5月6日)の前日までとのこと。 字面的には春の終わりの淋しいイメージですが、晩秋と違い、暖かな春風に誘われ若葉が一斉に萌え出し黄緑色の世界が出現し始めています。 またこの暖かな陽気でゴールデンウイークを待たずにツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の〆は八重咲きのサトザクラ

今年はなんでも3月の気温が平年の4月並みだったようで、季節を先取りしたかのように桜が早く開花しました。 その結果4月に入る頃にはもう散り始めていました。 寒桜系の寒緋桜や👀河津桜から始まった桜リレーも、ソメイヨシノが散り始めていよいよ最終コーナーですよ。 役…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春うららで草木が一斉に芽吹く 

東京のサクラは満開を過ぎ、今週からはいいいよ散り始めてきます。 今年は暖冬で👀桜に先を越されてしまいましたが、春本番で公園や道端の草木が一斉に芽を吹き、春の息吹を感じさせてくれます。 緊急事態宣言明け後は、リバウンド防止期間とのことで、遠出も外食もままならなく「👀百合子が必ず見ている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お花見の〆は葛西臨海公園の桜模様

今年は暖冬で観測史上一番早く桜が開花し、それ故に散るのも早そうですね。   そんなことで、あわただしく桜のレポートで、👀辰巳の森緑道公園の桜や👀オジサン達の桜に続き、お花見の〆はいつもの葛西臨海公園の桜模様です。 百合子さんの直轄領の上野公園や井の頭公園の桜は、無粋にも網で囲われ接近禁止…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春爛漫のおじさんたちの桜便り

緊急事態宣言が解除され気が緩み始めております。春爛漫の桜の満開と相まって各地の人出は急増しているとのことです。 そういうミーハーカメラマンも先週は百合子さんのご下命を破り、👀辰巳の森緑道公園に桜の取材に出かけたところです。 遊友連や写楽人のおじさん達もこの暖かな陽気に誘われて各地に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

辰巳の森緑道公園で桜のトンネルを満喫

春本番で東京では3月14日には早々と開花宣言がだされ、この23日には満開とのこと。 百合子さんのご下命で、上野公園の桜は網で囲われ無粋になり、都立庭園もどこも閉鎖ですよ。 そんなことで、近場でチョイ穴場的な桜の名所の辰巳の森緑道公園で桜を愛でてきた次第です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コロナの春は百花繚乱

明日は春分の日のお彼岸の中日で、これを機にガースー君の緊急事態宣言は解除される模様。 いよいよ春本番でGOTOといきたいところですが、そうは問屋が卸してくれません。油断大敵で、ワクチンが届くまでは👀百合子が見ているゾ!なので、忍従のステイホームの継続になりそうです。 そんなコロナ禍…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京で観測史上最も早い開花宣言

ブログ商店街の👀春は弥生のZOOMの寄合いで3月の今月の1枚のテーマを「開花宣言」としたところです。 そんな中、東京の開花は3月15日と予想していましたが、1日早い昨日、ソメイヨシノの開花が発表されました。昨年に並んで観測史上最も早い開花とか。 満開になるのは一週間後の丁度緊急…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナ禍で葛西臨海公園の水仙祭りが中止

先般、葛西臨海公園にぶら撮り散歩に出かけたら、大観覧車の周りのスイセンは満開でした。 このコロナ禍で大観覧車は休止状態。小池さんのご下命で駐車場は閉鎖。広い中央通路は一方通行と至れり尽くせりの状態です。 そんなことで、都内随一のスイセンの名所には人影もなく、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春は弥生の開花宣言

👀弥生のブログ商店街のZOOM寄合いで3月の今月の1枚のテーマが「開花宣言」に決まりました。 何でも気象庁の東京の桜の開花予想は3月15日とかで、まだ再延長された緊急事態宣言の最中での開花宣言になりそうです。 そんな再延長の春でも季節は歩みを止めることなく確実にやってきているようで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春めくは河津桜に梅の花

今週始めは2月とは思えぬ暖かな陽気が続き、ぶら撮り散歩の絶好のお出かけ日和でした。 そんな暖かさに誘われるかのように、早咲きの河津桜や紅梅、白梅が満開を迎えていました。 ブログ商店街の👀2月のテーマが「春めく」なので、春らしい陽気に誘われ、咲き乱れるウメやサクラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春一番の早春の花

先週の4日に関東地方で春一番が吹いたようですね・・。 何でも1951年に統計をとり始めてから最も早かった1988年(昭和63年)2月5日の記録を1日更新したとのこと。 そんなことで、おじさん世代のキャンディーズの「もうすぐ春ですね ~」気分で、ぶら撮り散歩で見つけた早春の花です。{…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の花や赤い木の実

早いもので10月も終りに近くなり、今年も残すところ2ヶ月になろうとしています。 コロナ禍で様々な活動予定もすべてキャンセルになり巣ごもり生活で1年が過ぎようとしています・・。 Go To トラベルに踊る気にもなれず、体調管理のぶら撮り散歩を続けております。{%足跡webry%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋です! ヒガンバナです!

『迷宮グルメ 異郷の駅前食堂』は興味深く見ている番組です。 この番組の主人公の「ヒロシです!」のフレーズがふと脳裏に浮かび、表題を「秋です!ヒガンバナです!」にしてみた次第です。 そんなことで猛暑が去りやっと秋めいてきて、朝夕はめっきりと涼しくなってきました。それを待ち構え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

残暑の日本橋でコスモスの花 

猛暑・酷暑もようやく過ぎ去り、朝夕はめっきりと涼しくなってきました。 あれほど喧しく鳴いていたセミ時雨もぴたっと止み、草むらから虫の声が聞こえる今日この頃です。 そんな中、まだ暑さが残る日本橋で和菓子屋で、ウインドウを飾るコスモスを見つけ立ち寄り撮影させていただきました。{%カメラdo…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京五輪は花でおもてなし

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大で東京オリンピックが1年延期されましたが、まだ収束の兆しは見えてこず、先行きは見通せない情況にあります。 それでも開催に向けて準備は着々と進められているようで、先般は選手村のある☛晴海ふ頭公園のリニュアルの状況を見てきました。 今回は東京ベイエリアの国際展示場駅前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日曜特集 おじさん達のトロピカルフラワー

梅雨が明けお盆に入っても連日猛暑が続いており、おじさん達にはコロナ禍とあいまって危険な季節になっています。 地球温暖化で東京も熱帯の気候になってきたようで、いつ異常気象が発生してもおかしくない時代になってきました。 そんな中、ブログ商店街の(遊)紺野商店から池袋の花屋の写真が届きまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明けて雅な夏に暑中見舞

梅雨明けが8月1日で、やっと暑中見舞いですが、明日7日はもう立秋で残暑見舞いですよ。 そんな短い夏ですが、梅雨明けから猛暑が続いており、何でもこの暑さは9月まで続くとか・・。 今年は残暑が厳しいコロナの季節になりそうですね・・。 そんなことで、梅雨の合間のぶら撮り散歩で見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨に濡れての水玉模様

ブログ商店街今月の1枚のテーマは、7月は ☛「梅雨明け」でした。 ところが今年は長雨が続き、平年では今日21日が梅雨明けなのですが、一向に明ける気配がありません。 やっと奄美が梅雨明けしたようですが、東京はあと二呼吸のようです。 そんな梅雨のブラ撮り散歩で見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨の合間のキノコ狩り

ブログ商店街の☛7月の1枚のテーマは「梅雨明け」ですが、長雨が続いており梅雨が明けるにはもう一呼吸のようです。 そんな中、公園や緑道を散歩をしていると樹林地の中でキノコを見かけることが多くなりました。 梅雨の時期はちょうど秋の長雨の頃の気温湿度と似ていて、キノコの発生には最適とのこと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅雨を彩る花はアジサイ&ハナショウブ

ブログ商店街の6月の一枚のテーマは、コロナ禍の御時世なので☛「新生活様式」に決まりました。 一方、昨年の6月は梅雨の季節をふまえて、ずばり☛「アジサイ」でした。 さて、やっと緊急事態宣言も東京アラートも解除されましたが、今度は自粛から自衛だそうです。横文字あり縦文字ありで、脳ボケ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熱帯スイレンの池 

先般は近所の公園の池で ☛カルガモの親子と予期せぬ遭遇をしたところですが、散歩の本来の目的は熱帯スイレンの見聞にありました。 小さな池なのですが、中ノ島にはショウブが植えられ、アシやガマが生え、熱帯スイレンが見事な花をつけます。 今年も梅雨に入りましたので、花菖蒲の見物がてらに熱帯スイレンを観てき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

病院の屋上庭園は初夏の花園

近年は大きなビルなどでは公開空地の設置や屋上緑化が実施され、都市に豊かな緑を提供し、市民の憩いの場になっています。 今回入院した病院にも屋上庭園が整備されており、患者さんの痛みや辛さを和らげ、精神の安定に寄与しておりました。 ≪屋上庭園全景≫ 西と東の病棟の屋上に、それぞれ一箇所ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナの春のタンポポ見聞録

いよいよ安倍さんは緊急事態宣言を解除するようで、特定警戒都道府県の茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5つを含む39の県を対象に宣言が解除されるとのこと。 一方で、北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫の8都道府県は引き続き、緊急事態宣言の対象となるとのことです。 東京の昨日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

臨海副都心のチューリップフェスティバル

小池都知事提唱の「☛ステイホーム週間」がやっと明けました。 例年なら、どこかの☛鯉のぼりを求めてウロチョロしているのですが、コロナ禍のGWは外出自粛令で叶わぬことでした。 そんな中、チョイ野暮用で臨海副都心に出かけたところ、シンボルプロムナード公園でチューリップの残党と遭遇で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナの卯月に出会った花たち

早いもので、☛令和時代も1年が経過し、今日から風薫る皐月の5月です。 緊急事態宣言も継続されるようで、異例の☛大型連休のステイホーム週間も後半戦に突入ですよ。 不要不急の外出自粛令の巣ごもり生活の中で、わずかな楽しみが御近所のウォーキングです。 3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道端の野草にもコロナの春

新型コロナウイルスの感染拡大防止で全国に緊急事態宣言が発せられました。 不要不急の外出は自粛中ですが、晴れた日には3密を回避しながら、もっぱらわずかな時間のウォーキングでボケ防止の体調管理を行っています。 桜の開花宣言後は、近所の桜や☛芽吹きの新緑など、上ばかり眺めながらのウォーキングでしたが、ふと足元…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の芽吹きの新緑の世界

新型コロナウイルスの感染拡大が国内に広がり、七都府県に続き、全国に緊急事態宣言が発せられたようですね。 そんな世間の騒ぎをよそに、春は確実にやってきており、すでに☛桜の季節は終りを告げ、新緑の世界が展開されてきました。 ブログ商店街の☛4月のテーマの「桜まじ」ではありませんが、南の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナの春は近所でサクラを愛でる

3月14日に観測史上最も早い開花発表があってから早3週間が経過。満開のサクラも散り始めてきた今日この頃です。 ネットや新聞などでは各地のサクラ情報が踊っていましたが、この御時世でのこのこ出て行く訳にはまいりません。 予想もしない感染症の広まりで、今年は上野恩賜公園や千鳥が淵など、めぼしいサクラの名所には行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日曜特集 コロナの春は盆栽桜で花見かな

春爛漫でサクラが満開の季節となりましたが、新型コロナウイルス対策の重大局面とかで外出自粛要請が出されております。 そんな中で、遊友連のおじさんは何とサクラの盆栽で一人花見を楽しんだとかで写真が届きました。 また専門家会議の「3密」に配慮しながら、老練なおじさん達は人知れず春爛漫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more