テーマ:港の話し

東京オリンピックに向け新客船ふ頭を建設中

東京臨海副都心の青海で、世界最大のクルーズ客船に対応できるよう新たな客船埠頭の整備が進められています。 2年前に工事開始の状況を目撃していたので、その後どうなったのやらと、令和初めに見聞してきました。 チョイ驚いたのは、最寄のゆりかもめの駅が「船の科学館」から「東京国際クルーズターミナル」に変わっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

晴海のみなと祭で護衛艦 “てるづき” に乗船

ことしも晴海客船ターミナルで東京みなと祭が開催されたのでのこのこと出かけてきました。 みなと祭りの楽しみのひとつは珍しい船の一般公開で、毎年海上自衛隊の戦艦が公開されています。 そんなことで、☛ 昨年は「はたかぜ」に乗船でしたが、今年は海上自衛隊の護衛艦「てるづき」を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みどりの日は新緑の東京ベイエリア

平成から令和の改元に伴う十連休にかこつけて、肝心の「みどりの日」を忘れていました。 この十連休は、4月29日の「昭和の日」と5月4の「みどりの日」のおかげで成立しており、いずれも先の昭和天皇に起因するものです。 孫の天皇の令和初めは皐月で、新緑が目に染む頃であり、連休最終日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京ベイエリアをクルージングして、お台場に遊ぶ

夏の一日、東京港のクルージングを楽しみ、お台場のワンダーランドを探索してきました。  昔、品川の港南の事務所に勤めていたころは、よく港内をクルージングしていましたが、今回は久々の東京港の海上散歩でした。  今年の夏の特徴で、あいにくの小雨模様でしたが、霧に煙る港は、一味異なり、外…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海の日はお台場海浜公園で海の灯まつり

7月17日は海の日なので、今年もまた懲りもせず、> お台場海浜公園の海の灯まつりに行ってきました。 ここは、かつて南方からの輸入丸太が浮かぶ十三号地貯木場でした。 都が海上公園事業で、砂浜や干潟などを整備し、自然環境の回復を図るとともに、都民…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

“月光浴”鑑賞後、高島運河でカルガモ親子が日光浴

6月1日は写真の日で、ひと月間の東京写真月間が始まりました。 そんなことで、先般、品川のキャノンギャラリーSで、石川賢治氏の写真展「月光浴・青い星」を観てきました。 写真展の帰りに、久々に運河沿いのカナルコースを散策していたら、何と、カルガモ親子に遭遇した次第です。 こんなベイエリアの超人工…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舟木一夫をあきらめ、横浜ベイエリアの散策に

大阪の > 新歌舞伎座公演も無事終了し、いよいよ今年の全国ツアーコンサートがスタートしたとのことで、皮切りとなる横浜のホールを覗いてみました。 実は、久々の好天なので、横浜ベイエリアの取材に出かけたのですが、どうも真夏日になりそうなので、熱中症に配慮し、舟木一夫公演に緊急避難を考えた次第です。 ところが、歌舞伎同様に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京みなと祭で、護衛艦 “いかづち” に乗船

東京港の晴海ふ頭で毎年開催されている東京みなと祭では珍しい船の一般公開が行われます。 船の顔ぶれは毎回同じなのですが、海上自衛隊の艦船は新顔が登場します。 そんなことで、今年もニューフェイスを観にいそいそと出かけた次第です。  ≪護衛艦「いかづち」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海の日の海の灯まつり in お台場 2016

18日は海の日とのことで、毎年お台場海浜公園では海の灯まつりが開催されます。 面白いイベントでもないと、どうしても、おじさんカメラマンは、この猛暑では引きこもり気味になってしまいます。 そんなことで、自称海上公園ファン倶楽部の静河カメラマンは、猛暑の中、※今年も頑張って海の灯の取材に出かけた次第です。 {%カメラdocomo…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京みなと祭で掃海艦 “つしま”に乗船

東京港の晴海ふ頭で、恒例の東京みなと祭(第68回)が開催されたので、取材に行ってきました。 みなと祭ではいつも珍しい船の一般公開があり、どの船も割と自由に船内撮影が出来るので、船舶見学は楽しみですよ。 特に自衛艦は、めったに乗船できないので、撮影の好機になります。  昨年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京みなと祭で、護衛艦の「ゆうぎり」と遭遇

先般は、※豪華客船のオーシャンドリーム号を、晴海客船ターミナルで見てきたところです。今回は、東京港で開催される東京みなと祭で、珍しい船が一般公開されるとのことで、気の多いミーハーカメラマンは、またまた晴海客船ターミナルに出かけた次第です。   この日は、練習船の「海鷹丸」、測量船の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

80分の世界一周船旅気分 オーシャンドリーム号見学

東京港の晴海客船ターミナルに、豪華客船のオーシャンドリーム号が接岸したので、気が多いミーハーカメラマンは、早々に見学に行ってきました。   この船は、1981年にデンマークで建造された船で、2012年5月からは、ピースボートがチャーターし、地球一周の客船として運航されています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スーパーエコシップ ・ 橘丸でスローな船旅

もうだいぶ前になりますが、師匠の紺野商店のブログ※「本日就航!」で紹介されていた、東海汽船の新造船、「橘丸」を見てきました。 平成26年6月27日就航のスーパーエコシップだそうですよ。 普段は、20:30に竹芝桟橋に着岸しますので、撮影は夜間モードのISO感度3200で、目いっぱいの撮影でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

港ヨコハマ・ぷかり桟橋

スケッチ会の下見のお供で、横浜港の「ぷかり桟橋」を見てきました。 久々の「みなとみらい21地区」でしたが、開発が順調に進んでいるようで 近代高層ビル群が出現しておりました。 シーバスで向かった赤レンガパークは、明日からのゴールデンウイークに備え イベントの慣らし運転中。連休の人出が思いやられますね{%ごめんねwebry%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more