テーマ:徒然なるままに

二百二十日はまだまだ猛暑の中

今年は梅雨明けが平年よりもだいぶ遅く、梅雨が明けたら今度は連日、猛暑・酷暑が続きました。 やっと9月に入り、今日は暦の上では「二百二十日」です。 昔から二百十日から二百二十日の頃は台風の襲来が多いので厄日として警戒されているとのこと。 そん頃に今年は台風9号、10号が週替わりで九…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アベノマスクを藍の生葉で草木染め

連日の猛暑・酷暑に加え、コロナ禍の影響もありで、自衛の巣ごもり生活を余儀なくさせられております。 このコロナ禍の中では、写真集団の例会はもとより、上野桜守の会の活動も☛親父の料理教室同様、全面休会となっております。 悶々の巣ごもり生活の中、去年の夏に上野桜守の会で☛生藍の草木染めを実施したことをふと思い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セミ時雨は熱中症警戒アラートの予感

先般のブログ商店街の☛リーモート寄合いで8月の1枚のテーマは「熱中症」に決まりました。 この熱中症に関しては、政府も今年から「暑さ指数」なるものを設定し警戒を強めています。何でも指数33以上で「熱中症警戒アラート」だそうですよ。 ちなみに2018年の熱中症による死者は1,500人超…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生祝いの珈琲グラインダー

誕生祝いに今年は珈琲グラインダーが届きました。 昨年の誕生祝いは珈琲ドリップだったので、その続きで珈琲グラインダーを贈ってくれたようです。 リタイア後は、暇に任せ珈琲を日に何杯も飲んでいるので家族が気をきかせてくれたようです。 それにして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たかがマスク されどマスク

武漢で正体不明のウイルスがSNSに登載されてから早半年が経過しました。いまだ感染拡大は収まらず、世界各国で猛威をふるっているようです。 そんな中、わが国では緊急事態宣言が解除され、引き続き東京アラートも解除されたのですが、その後も東京では連日60人に近くの感染者が発生し高止まりの傾向が続いております。{%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナで討ち死 「づぼらや」お前もか

先般はコロナ禍で上野の☛水月ホテル鴎外荘が閉館しました。 鴎外荘はチョイマイナーで知らない方も多いようですが、世間を驚かしたのは、大阪名物の「づぼらや」が幕を閉じるとの報道。 何でもこの新型コロナウイルスの影響で新世界本店と道頓堀店が9月に閉店することになったとのことです。{%泣く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナの春に捨てマスクで遊ぶ

例のアベノマスクは全国民に届いたのですかね・・。 3人以上の所帯では行き渡らない家族もいたようですよ。 たかがマスクですが、されどマスクで、マスク無しでの外出は白眼視されてしまいますし、お店にも入店できなくなりました。 そんな ☛コロナ禍の中の入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナ禍で水月ホテル鴎外荘が閉館

明治の文豪、森鴎外ゆかりの宿の上野「水月ホテル鴎外荘」が閉館したようですね・・。 今般の新型コロナウイルスの影響で、3月の売り上げが前年比の一割まで落ち込み、限界を感じ5月末に80年の歴史を閉じたとのこと。 昔、池之端の事務所に勤務していたことがあり、目と鼻の先がこの鴎外荘でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

病院の屋上庭園は初夏の花園

近年は大きなビルなどでは公開空地の設置や屋上緑化が実施され、都市に豊かな緑を提供し、市民の憩いの場になっています。 今回入院した病院にも屋上庭園が整備されており、患者さんの痛みや辛さを和らげ、精神の安定に寄与しておりました。 ≪屋上庭園全景≫ 西と東の病棟の屋上に、それぞれ一箇所ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後の病院食は柔らか介護食から

このコロナ禍の中、ギャラリーを臨時休業して、☛尿ボケのオーバーホールをしてきたところです。 今回は全身麻酔の手術でしたので、術後の回復食事も柔らかいものから順次硬いものへと段階を追って提供されました。 そんな中、柔らかく加工した見事な介護食を初めていただいてきた次第…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

わが相棒は点滴スタンド

シルバー世代に入ると長く使っていた体のあちこちの部位が傷んできます。 痛んだ箇所をオーバーホールしながら、何とか機能させ、この厳しいコロナ禍の日々をやり過ごしているところです。 還暦を過ぎた頃からの☛脳ボケが契機で始めたブログですが、その後は腸ボケや歯ボケと、毎年の如くどこかの部位が故障気味です。{%注…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

緊急事態解除でギャラリー静河も再開

この新型コロナ禍の中、野暮用で☛ギャラリーを臨時休業して、プチ旅に出かけてきたところです。 この度、無事帰還することができたので、今日からギャラリー静河を再開させたいと思います。 留守の間に緊急事態宣言が全国で解除されたようで、世は外出自粛から経済活動へ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みちのくの伝統こけしのコレクション

若い頃はリュックにカメラを詰め込み、国鉄の周遊券でぶらぶらと東北を旅していました。 そんなみちのく旅で、何度か宮城県の遠刈田温泉のこけしの里を訪れ、☛こけし工房で写真を撮らせていただいたりしておりました。 これを契機にチョイこけしに興味をもち、いつもの収集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法記念日に届いたアベノマスク

小池都知事提唱の「☛ステイホーム週間」がやっと明けましたが、緊急事態宣言が延長されるようで、まだまだ「家にいましよう」です。 そんな中、憲法記念日の直前に例のアベノマスクがやっと届きました。 「洗濯して繰り返して使える布マスクを全世帯に2枚ずつ配る」と、またしても唐突な表明で物議…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コロナの大型連休はステイホーム

小池知事は「この連休が正念場だ」として、先週の25日から来月6日までの12日間をゴールデンウイーク改め「ステイホーム週間」として、更なる外出の自粛を求めました。 また4月7日に7都府県に対し緊急事態宣言が出されてからすでに3週間が経過しました。 そんな緊急事態の街のコロナ模様をスナップしてみました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナの季節のマスク事情

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。 そんなウイルス禍の季節を乗り切るのに必要なのがマスクですが、4月に入っても品薄状態が続いております。 一方、世間をお騒がせしているアベノマスクは、まだ届く気配がありません。 そん中、新型コロナウイルス禍を乗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

足を楽にしてコロナをやり過ごす

新型コロナウイルスの蔓延で全国に緊急事態宣言が発令されています。 外出自粛令も出され、ブログ取材もままならない状況にあります。 ネタ切れ気味なので、箸休め気分で、ギャラリーのライブラリーから足楽の画像をチョイスしてみました。 ≪公園で足楽≫{%足…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナ感染防止で草木染の手袋

とうとう東京都のこれまでの感染者が2,000人を越えてしまいました。新型コロナウイルスの猛威が止まりませんね。 ウイルスは人が運ぶものとして、外出自粛や3密回避が要請されております。 また接触感染防止で、外で触った手で目鼻を触らない事や、帰宅したらしっかりと手洗いをするなどが求め…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タバコ呑みはつらいよ

東京都の広報に「改正健康増進法」及び「東京都受動喫煙防止条例」が4月1日から全面施行されるとありました。 今日から室内禁煙がスタートで、飲食店、娯楽施設、体育施設、会社等の事務所、ホテル・旅館(客室除く)等の屋内は原則禁煙となるようです。 エープリルフルではないようですよ。 ブログ商店街では従前から喫煙はOKですが、煙をく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新型コロナウイルス災禍の街のありさま

東京都の小池知事から 「週末は不要不急の外出はしないように」との要請が出されました。 報道には首都厳戒、感染爆発、重大局面などの文字が躍っていましたよ。 そんな要請が出されるまでは、緊張感も無く無自覚に過ごしており、新型コロナウイルス感染でゆれる街の様子などをスナップしておりまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラジオの「すっぴん!」が終わってしまった

毎日何となく聴いていたNHKラジオ第一の「すっぴん!」が終わってしまいました。  熱心なリスナーではありませんが、朝一に目覚ましでラジオのスイッチを入れ藤井アナの声を聴くという生活を送っておりました。 それが先週で突然終了してしまった次第なのです・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冷凍ブルーベリーで草木染

冷蔵庫の整理をしていたら、冷凍庫の奥から凍ったブルーベリーが出てきました。 昨年の☛ブログ商店街の夏季農業研修で、那須のクリクリファームで採取したものです。 新型コロナウイルスの感染症防止で外出もままならないので、ブルーベリーで草木染に挑戦してみることにしました。 幸い、染色用のミニスカーフの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マスクが足りない・マスクが買えない

新型コロナウイルスの蔓延により何処に行くのもマスクが必需品になりました。 入学試験や公式な会合など多くの人が集まるところはマスク装着が義務付けられてきています。 そんな中、マスクの品薄状態が続いており、マスクが足りない、買えない状態にあります。 我が家でも多少の買い置…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新型コロナでブタペスト展はガラガラ

いつもの新聞屋さんに国立新美術館の「ブタペスト展」の招待チケットをいただいたので見聞してきました。 新型コロナウイルスの影響なのか、この種の美術展ではめずらしく会場はガラガラで、ゆったりと観賞できた次第です。 ところが、それから10日も経たぬ2月29日(土)から最終日の1日前の3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はうれしいひな祭り

今日3月3日は桃の節句で、女の子のすこやかな成長を祈るひな祭りです。 「うれしいひなまつり」の歌詞は  『あかりをつけましょ、ぼんぼりに お花をあげましょ、桃の花、五人ばやしの笛太鼓 今日はたのしいひなまつり』。 何でも昭和10年(1935年)にできた曲とかで、サトウハチローの詞と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラジオのすっぴんで片手袋

以前に藤井彩子アナがアンカーを務めるラジオ番組の「すっぴん」で「片手袋」話題を取り上げていました。 石井公二氏がゲストで4,000枚の片手袋の写真を撮り、これを分類研究して本にしたとか。 『片手袋研究入門』 だそうです。  ミーハカメラマンもいつも馬鹿チョンカメラを片手に、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

光が丘美術館で、たった1日の絵画展

暖かな初春の一日、高校時代の同級生で、☛TAMAスケッチ同好会で活躍している久世樹君が、光が丘美術館で絵画展&ファミリーコンサートを開催しました。 折角の機会とのことで ☛当時のクラスの仲間にも声がかかり、ギャラリー静河も友情出品すると共に、その様子を取材してきた次第です。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芸術の散歩道で藝大生の作品群

落語会や音楽会、☛美術展など色々とお世話になっている上野公園エリアですが、暮れには芸術の散歩道で藝大生の屋外作品を見聞してきました。 何かと世間を騒がした文化庁長官の宮田氏が藝大の学長の頃からやっている屋外展示で、一昨年に☛自由の女神像の作品がチョイ新聞で話題なった程度で、お上にとっては無難な作品が展示さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2泊3日の病院食

健康診断でチョイ怪しい箇所が見つかり、検査入院となりました・・。 加齢に伴い体の各部位が少しずつ機能不全になってきているようですね・・。 お泊り検査とのことで、めったに味わえぬ病院食をいただいてきた次第です。 ≪1日目の食事≫ 何もする…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

令和元年の〆は加藤登紀子のほろ酔いコンサート

令和元年の暮れは毎年恒例となった加藤登紀子のほろ酔いコンサートで締めくくりました。 一昨年までは有楽町の読売ホールでしたが、今回は古巣の日劇に里帰りし、有楽町マリオンのヒューリックホール東京での開催です。 お登紀さんのほろ酔いコンサートはギャラリー静河の暮れの恒例行事になっていま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more