テーマ:徒然なるままに

虚像or実像? 「悪人か、ヒーローか」展

ブログ商店街の寄合いで ☛ (遊)紺野商店から東洋文庫ミュージアムの招待券をいただきました。 せっかくの機会なので、この猛暑の中、出かけてきましたよ。   「悪人か、ヒーローか」と題する企画展が開催されており、『多様な立場、視点によって「悪人」あるいは「ヒーロー」とされ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブルーベリーでシルクオーガンジーの草木染

ブログ商店街の夏期農業研修でクリクリファームを訪れ、☛ ブルーベリー摘みをしてきたところです。 収穫したブルーベリーのうち、ビニール袋で持ち帰ったものは、つぶれるなどかなり傷んでしまいました。 そんなことで、一部はスムージーの食材にし、残りは草木染にすることにした次第です。 来週は上…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久世樹君のTAMAスケッチ水彩画展

高校時代の同級生が還暦を機に絵を始め、毎年、同好の士とスケッチ水彩画展を開いております。 今年も☛ いつものブリッジギャラリーで開催するとのことで、この猛暑の中、頑張って鑑賞してきました。 またこの展示会にかこつけて昔の仲間が集まり、☛ ミニクラスをや…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワールドカップで柴崎岳が光る活躍

先週末から青森県の下北半島を旅して来ましたが、本日からまたギャラリー静河を再開です。 さて、本日未明にサッカーワールドカップロシア大会決勝ラウンドで、日本対ベルギー戦がありました。 残念ながら逆転負けで ベストエイトに進出できなかったですね。勝てそうな試合でしたが悔しい幕切れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

葛西臨海公園の妖しげなテントは劇団おぼんろ

5月になると昼間に大潮になり、干潟など海の浅場が露出します。 そんなことで、先月、久々に葛西海浜公園の干潟の様子を見に行きました。 行く途中で、隣接の葛西臨海公園の芝生広場に妖しげなテントが一基ポツンと立っているではありませんか。 しかも、テントの周…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明治の超絶技巧は十二羽の鷹

東京国立近代美術館の工芸館で、開館40周年記念の「名工の明治」展が開催されていたので、チョイ覗いてきました。 日本の美術館は、ほとんどが撮影禁止ですが、この展示会はOKとのこと。撮影できるとなると俄然鑑賞意欲が増してきますよ。  そんなことで、まさに「超…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大手町の森 おかげさまでデビュー4周年

先週は花友さんの「☛私は2歳、ブログ初デビュー」のレポートでしたが、今週はオープン4周年を迎えた大手町の森を見聞してきました。 早いもので、大手町の大手町タワーの前庭に ☛大手町の森がデビューして4年目になります。 開発事業者ではありませんが、お…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日中合作映画 「空海・ 美しき王妃の謎」を鑑賞

先般は何気に名画座の ☛ギンレイホールで2本立て映画を観てきたところです。 今回は、友人から「空海」の招待券をいただいたので、ロードショーの映画館で観てきました。 映画好きの人ですが、「あんまり面白くなさそうなので行かないから・・」との言い草ですよ。 自分の趣味にあわなく、どうも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

このベンチ、何のベンチ、気になるベンチです

カメラ片手に街をぶらついていると、面白い光景に遭遇します。  今回は街で見つけた面白いベンチの数々です。 ≪這いつくばりベンチ≫ 汐留の日本テレビ前の広場で見つけたベンチです。あまり座っている人は見かけませでした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飯田橋ギンレイホールで、2本立ての名画を鑑賞

以前に、>なまず氏のブログに映画鑑賞の記事があり、これに触発され、>いつもは寄席見物ばかりですが、たまには名画鑑賞としゃれ込んだ次第です。 そんなことで、めったに映画は観ないのですが、先般、近場の飯田橋のギンレイホールを覗いてきました。 なまず氏のように「見たい映画を捜して出かけた」のではなく、そのときにたまたま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

首都圏で大雪 我が家も上野の山も雪化粧 

一昨日の夕刻から降り始めた雪は、首都圏に大雪をもたらし、都心で23㎝の積雪があったとのことです。 何でも「日本の南を発達しながら進んだ低気圧の影響」だそうですよ。 そんなことで、久々の雪模様なので、チョイその様子を記録してみました。 また、遊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

加藤登紀子の“ほろ酔いコンサート”でお登紀さんと握手

昨年のファイナルコンサートは、加藤登紀子のほろ酔いコンサートでした。 “ほろ酔い”は暮れの恒例行事になってしまい、ここ数年は毎年読売ホールに出かけております。 舟木一夫が >芸能生活55周年ですが、ほろ酔いコンサートは今回で45周年の記念の年とか。{%クラッカーwebr…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年も奥様から喪中のハガキが・・

暮れになると喪中のハガキが届くようになります。大半がご両親のもので、近年は90代での大往生もめずらしくなくなってきています。 そんな中、最近は奥様からのものが時たま混じるようになりました。友人の逝去を知らせるものです。 今年は懇意にしていただいたA氏の奥様から喪中のハガキが届きました。若い頃、吉祥寺の事務所に勤務していた頃、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミマの“忖度御膳”でインスタ映え

師走に入り、年末の風物詩となっている「現代用語の基礎知識選 2017ユーキャン新語・流行語大賞」が12月1日発表され、“忖度”と“インスタ映え”が年間大賞に選ばれたようです。 そんなことで、先般 >(遊)紺野商店に掲載されていた「忖度御膳」を、発売日の12月1日に購入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

TAMAスケッチ同好会の水彩画展を鑑賞

高校時代の同級生が、リタイア後、絵を再開して、TAMAスケッチ同好会で活動しています。  先般、同好会の仲間で、水彩画スケッチ展を開催していたので、チョイ覗いてきました。 絵の講師の指導を受けて活動しているようですが、皆さんそれぞれのトーンが異なり、会場は各自の個性で賑わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11月11日は学生時代の仲間が集まる日

そんなことで、アッと言う間に1年が過ぎ去り、今年も恒例の11月11日がやってきました。 この日は毎年、11時に都内の某レストランに学生時代の仲間が集まることになっております。  小さな学校の小さな学科で総勢40名ほど。今回は教授や奥さん連れの方なども含め19名が参加し、旧交を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二科展で工藤静香や押切もえの作品を鑑賞

新聞屋さんに二科展の招待券をいただいたので、早々、六本木の国立新美術館に観に行ってきました。  二科展は絵画・彫刻・デザイン・写真の4部門からなり、美術展にはめずらしく写真部門もありで、興味の惹かれるところです。 問題は、その出品点数が半端でなく、膨大な作品が展示されています。記憶が衰える昨今、観た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

TAMAスケッチ同好会の水彩画展のあとは納涼放談会

8月3日より京王聖跡桜ヶ丘ショッピングセンターでTAMAスケッチ同好会の水彩画展が開催されています。 高校時代のクラスメートが音頭取りをやっているようなので、早々に鑑賞に出かけました。 いつもこの水彩画展を機に、高校時代の仲間が集まり、ミニクラス会を開催しております。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横川晴児プロデュースのサロン・コンサート オン・ステージ

落語ばかりでなく、たまにはクラシックとのことで、久々に習志野文化ホールのサロン・コンサート オン・ステージ27に行ってきました。 これはクラリネット奏者で習志野文化ホール評議員の横川晴児氏のプロデュースによるコンサートで、ステージに演奏者とお客を上げて演奏を聴くという面白い趣向のものです。  席数150…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浅間山麓のブラタヌキが登場

ギャラリー静河はブログ商店街に店を出してブロガー活動をしているところですが、この度、高校時代の同級生が新たにブログを始めました。   去年から勧誘していたのですが、やっと重い腰を上げてその気になったようです。  ブログ名は 『浅間山麓のブラタヌキ』です。 
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀座の新名所・METoAでロボットアームのキリンに遭遇

ちょうど1年前にオープンした東急プラザ銀座には、三菱電機のイベントスクエア“METoA Ginza”が開設されています。 三菱電機グループの技術・サービスに気軽に触れられるスペースで、先端技術の展示や科学アートなど面白い企画も多く、銀座の隠れた名所で、銀座に行った際は立ち寄らせていただいております。 昨年の秋には、> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京散歩で遭遇した面白画像

今日から新年度、胸膨らます新入社員やら、思わぬ人事異動やらで、今年も人生悲喜こもごもです。 4月1日はエープリルフールでしたが、世の中には嘘みたいな事が結構ありますよ。 カメラ片手にぶらぶらと街を散歩していると、様々な光景に遭遇します。  {%足…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京芸大の卒業作品は餓鬼の植木鉢

昨日は、> 美術学部の彫刻学科の作品ばかりでしたが、このほかにも沢山の労作が展示されていました。 デザインや先端芸術表現などが展示されている総合工房棟を覗いたら、『餓鬼鉢』と題された面白い作品がありました。 オリジナル造形で、餓鬼×植木鉢=餓鬼鉢だそうですよ。  ≪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京芸大の卒業作品 “これが現代彫刻だ”

ブログ商店街のファン倶楽部の山ちゃんから芸大の卒業・修了作品展の案内が届きました。 先般は > 日にちを間違えて出かけたところですが、今度はしっかり確認して、再度芸大に行ってきました。 大学あげての大イベントのようで、美術学部の各建物から大学美術館や記念館、さらに東京都美術館まで借りて、学生さんの労作を展示していました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京芸大訪問 美術学部教授の退任記念展

ブログ商店街の > ファン倶楽部のやまちゃんから、甥(姪?)の卒業・修了作品展の案内が届きました。 甥の宣伝を他人にまでするとは、自慢の甥のようですね。 そんなことで、早速に東京芸術大へと向かったのですが、日にちを、26日を16日と勘違いし、まだ開催日の10日前でした。  幸いにも芸大教授の退任記…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の干支は酉 上野動物園は色鶏鳥(いろとりどり)

昨日、今年初めて上野動物園を訪ねたら、こども動物園で干支の特別企画展「にわとりどり展」を開催していました。 そんなことで、今日は上野動物園で見つけた鳥や酉年商品などなどです。 ≪今年の干支は酉≫ 浅草の歳の市で購入した丁酉の羽子板と酉年のお菓子です。左がぜんざいで、右がチョコレート。どんな商品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年の元旦は近所の神社に初詣 & ベランダで初日の出

昨年の初詣は、気合を入れて > 王子の狐の行列を取材してきたとこですが、今年は怠けて近所の小さな神社に初詣でした。 普段は見過ごされそうな神社ですが、やはり元旦はけっこうな人出でした。 年末恒例の吉田類の酒場放浪記の樽酒の鏡開き見終えてから家を出たのですが、お参りを終えたのは1:30のことでした。 それでも、今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年の大トリは加藤登紀子のほろ酔いコンサート

今日は大晦日、今年も除夜の鐘を聞いて、年越しそばを食べてお終いですね。 そんなことで、2016年の最後は、恒例の加藤登紀子のほろ酔いコンサートに行ってきました。今年で44回目とのことですよ。   何と1回から全部来ている人が、会場には、一人いましたよ。 あのお登紀さんもこの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中学時代の同期会で半世紀ぶりの再会  

還暦前後から、そろそろ退職が始まり、サラリーマン人生に別れを告げる人が多くなります。 そんな頃、ふと思うのが学窓の仲間達のことで、「みんなどうしているのだろうか・・?」と。 そんなことで、発起人が呼びかけて、中学時代の同期会を開催することにしました。 ミーハーカメラマンも発起人に加わり、スタートは4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11月11日は学生時代の仲間の集結日

先週の金曜日の11月11日は1が4つも並ぶ特異日でした。  中国ではお一人様の日で、自分にプレゼントをするとのこと。  また(遊)紺野商店では、> ポッキーの日についてレポートしていました。 この日は学生時代のクラス会の日で、毎年11月11日は、11時11分に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more