メトロ銀座線の渋谷駅が引っ越し

旧聞の話題になりますが、昨年の正月に東京メトロ銀座線の渋谷駅の新駅舎が開業しました。

一度その様子を見に行きたいと思っていたのですが、このコロナ禍の中、なかなかそのチャンスが訪れませんでした。

JRの👀高輪ゲートウエイ駅はさっさと見聞してきたのですが、コロナ禍の中に渋谷に出向くことは何となく心理的に憚られるものでした。

昨年秋に👀日本民藝館での「アイヌの美しき手仕事」展を見に行った際に、丁度渋谷駅が乗り換え駅でしたので見聞してきた次第です。

 ※ 👀色文字クリックで関連記事にアクセスします。

渋谷の新駅舎
新たなホームは東急百貨店の3階にあった旧ホームから130mほど東寄りの明治通りの上に移動していました。

▼①→すまほ.jpg
改札をまっすぐ進むとホームです。波のようなM型のアーチの屋根が個性的で心地よいリズムを刻でいます。

▼③→M 改札.jpg
            △ホームから改札方向
柱もなくホームの幅が倍になり、明るい雰囲気に仕上がっていますよ。

▼②→ホーム2枚.jpg
ホームの両側から電車が発着するようになりました。

▼④→売札所.jpg
             △売札コーナー

旧駅舎のホーム
▼⑤→旧ホーム 13.jpg
改札の先に旧駅舎のホームがまだ残っていました。

▼⑥→旧ホーム.jpg


京王井の頭線の渋谷駅
▼⑦→床表示.jpg
ターミナル駅なのですが、以前のように迷うことなく、床表示で目的の路線に向かうことができます。

▼⑧→井の頭線7.jpg
吉祥寺駅と渋谷駅を結ぶ京王井の頭線です。

▼⑧→京王井の頭線.jpg
             △終点の車止め


コンコース点描
▼⑨→岡本太郎パノラマ1.jpg
            △「明日の神話」
京王井の頭線に向うコンコースにある巨大な岡本太郎の壁画です。
メキシコのホテルから依頼を受け1968~69年の間に制作した作品で一時行方不明になっていたいわくつきの絵ですよ。

▼⑩→岡本太郎.jpg
原爆が炸裂するその瞬間を描いたとのこと。爆発の中心には、骸骨と炎のモチーフが描かれています。

▼⑪→スクランブルスクエア.jpg
            △渋谷スクランブルスクエア
最近のニューフェイスのビルです。

▼⑫→交差点.jpg
             △スクランブル交差点
コロナ報道で有名な渋谷スクランブル交差点。

緊急事態宣言発出下にも関わらず最近の人出は大幅に拡大傾向にあるとのこと。東京の感染者数は下げ止まり傾向で、気のゆるみが気になりますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

konkon
2021年02月22日 14:42
静河さん、メトロ銀座線渋谷乙です。
渋谷駅は、何度行ってもどこに出るか分かりません。
新宿駅までが、いっぱいいっぱいです。

コロナ禍の中で、静かに開業したり、公開されているものもあるんでしょう。
オリンピックに合わせて計画されたものはかわいそうです。
まあ、それでも東京は、いい加減でこなして行くんですね。
静河
2021年02月22日 20:30
渋谷駅は街の大改造で少しはわかりやすく、動きやすくなってきました。
それでもコロナ禍の中では、わざわざ出かける気にならず
去年はこの1回だけでした。
コロナ禍が収束したら渋谷研究に励みたいと思いますよ。
それまで元気に居なければなりません。