コロナで家呑みは第3のビール

今般のコロナ禍の影響で節約志向や巣ごもり需要が高まったため、「第3のビール」が好調とのこと。

ビール全体の販売数量は全年より減っているものの、ビールより安い第3のビールは売り上げを伸ばしているとのことです。

そういうミーハーカメラマンも ☛家呑みが増えており、今期一番多く飲んだのが「本麒麟」でした。

 ※ ☛色文字クリックで関連記事にアクセスします。

第3のビール
第3のビールは「麦芽のほかに大豆などを原料に使って、ビールの味に似せたアルコール飲料」とのこと。しかし本物のビールに劣らない味わいで、泡も出ますし酔いもくるのでボケ老人の脳ではビール気分で飲めますよ。

▼①→本麒麟② 59.JPG
▼②→本麒麟 59.JPG
          △本麒麟
スーパーの酒売場のよく目立つ一等地に置いてありますよ。

▼③→りっち 58.JPG
          △アサヒ・ ザ・リッチ

▼④→金麦 1.JPG
            △サントリー・金麦

▼⑤→ゴールドスター 53.JPG
           △サッポロ・ゴールドスター

スーパーで100円チョイなので、買物ついでに気楽に購入できます。おじさんにはありがたいビールですよね。


ノンアルコールビール
▼⑥→ゼロビール 24.JPG
このコロナ禍の中 ☛手術を行い、退院後はアルコール自粛を求められました。そのときいただいたのがノンアルコールビール。

▼⑦→ゼロビール② 24.JPG
これもビールではありませんがそれなりにビール味に似せてあり、酔いは無いもののビールテイストなので、脳はそこそこ満足していたようです。


Go To トラベル気分
Go To トラベル事業では東京在住は除外とのこと。観光事業者には貢献できませんが、遠くに行きたい気分で沖縄と北海道のビールをいただきました。

▼⑧→沖縄オリオン 13.JPG
           △沖縄ビール

▼⑨→北海道  1.JPG
           △サッポロ・北海道&上富良野
北海道上富良野はミーハーカメラマンの生誕地です。そんなことでサッポロビールの星印を見るとつい手を出してしまいます。

▼⑦→クラシック 8.JPG
          △サッポロ・クラシック
北海道のアンテナショップで、Go To トラベル気分で、銘酒のサッポロクラシックをゲットしてきました。北海道を旅したときはいつも飲んでいた息の長い懐かしいビールですよ。


たまには本格派
第3のビールばかりでは、正統なビールの味を忘れてしまいますので、箸休めでチョイプレミアムな生ビールをいただいています。

▼⑪→恵比寿 96.JPG
            △恵比寿
今年はエビスビールが誕生して130年とか。それを記念したビールです。

▼⑫→紙泡 8.JPG
             △神泡
プレミアムモルツの神泡をワンケースいただきました。貴重な本格派のビールなので、貧乏性のカメラマンはチビチビとやっています。




〆はコロナビール≫【蛇足
▼⑬→いつものコロナビール 32.JPG
やっぱしコロナ禍の季節はコロナビールです。先般危険を冒し外食で☛メキシコ料理をいただいてきました

▼⑭→いつものコロナビール② .JPG
コロナビール1本で第3のビールが6本は飲めますよ。



酒税のUP≫【追記
▼→酒税アップ.JPG

業界が創意工夫して頑張って商品開発した、おじさんにありがたい第3のビールにも魔の手が伸びてきました。
濡れ手で粟で、庶民の泡が消えてしまいますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

konkon
2020年07月28日 14:17
静河さん、第3のビール乙です 。
本麒麟はALC6%で、スリー0を呑んでいるkonkonには、結構来るビールです。
週一は休肝日にしようかと思いますが、やめられない高齢者です。
静河
2020年07月29日 09:54
本麒麟は美味しいですよ。
ビールは食事の友ですので、350ccなら毎日でも大丈夫なのでは・・・。

それにしてもメーカーも毎回手を変え品を変え、新しい??製品を開発してきます。
写真を撮っていてもあきませんね!!