幻の五輪の日にお台場の巨大五輪

本来なら、今日7月22日から8月9日までの日程で2020東京オリンピックが開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の世界的流行に伴い1年の延期になりました。

平時であれば日本国中が歓喜の渦に包み込まれていたと思うと、残念で仕方ありません。

そんなこともあり、先般、☛東京国際クルーズターミナルをたずねた後、お台場の五輪のモニュメントの様子も見聞し、幻になったオリンピックに思いを馳せてきた次第です。 

 ※☛色文字クリックで関連記事にアクセスします

巨大な五輪のモニュメント
▼①→IMG_7751.JPG
お台場海浜公園の水域に、浮き台船に乗せた☛巨大な五輪のモニュメントが設置されています。オリンピックへの景気づけですかね・・。

▼②→第五輪 50.JPG
ちょうど東京五輪開幕まで半年となった今年の1月に、小池知事も参加して、お台場の巨大な五輪モニュメントが初点灯されたとのこと。
すでにコロナウイルスの感染が拡大しつつありましたが、まだ悠長に構えていた頃です・・。

▼③→IMG修正.JPG
日が落ちてくると、心地よい涼風が吹き五輪がくっきりと闇に浮かんできます。

▼⑤→女神 88.JPG
自由の女神もコロナ禍の早期収束を願っているようでした・・。


まだ工事中のお台場海浜公園
▼⑥→DSC00109.JPG
            △暮れゆくお台場海浜公園

▼⑧→台場水域 6.JPG
この日は梅雨の中休み。夕涼みにはもってこいの気候でした。
まだ工事中で、大半のエリアが閉鎖されていました。

▼⑧→IMG_7772.JPG
            △潮風に吹かれて
ほとんどが日本人カップルで、久々に落ちついたお台場の夕暮れでした。

▼⑨→広場.JPG
海の自然に親しむ場所でしたが、樹木は撤去され地べたも皆舗装されていました。海辺の自然環境が都市の人工空間に変貌してしまいましたよ。

▼⑩→公園03.JPG
オリンピック開催に向けて再整備中でしたが、本番なら当に完成しているのに、延期で気が抜けたのか、まだ工事中でしたよ。


東京アラートは青信号
▼⑪→IMG_7798.JPG
東京の感染者数は連日300人近くで推移し衰えの兆しがありませんが、レインボーブリッジの色は何と青色でした。

▼⑪→アラート2.JPG
東京アラートはあくまで警戒を促すというもので、すでに発令は中止されていますが、赤く照らしていても良かったのでは・・。


幻の海の日
▼⑫→海の日 64.JPG
毎年7月の海の日には海の安全を祈願して、お台場 ビーチに七色の紙袋にろうそくの火を灯す☛「光のページェント」のイベントが開催されていました。今年はコロナ災禍の影響で中止のようですね。

▼⑪→おだいば4.JPG
            △何時も元気な若者
例年は中国系のインバウンドで溢れていたのですが、この日は大半が日本人でした。早晩、またインバウンドの街にもどっていくのですかね・・。

なかなか新型コロナウイルス感染症の世界的流行に収束の兆しはみえません。特効薬の開発もワクチンの開発も朗報が届きません。
2020東京オリンピックの開催も先行きが見通せません。五輪の巨大モニュメントも人知れず静かに消えていくのですかね・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

静河さん、臨海副都心乙です。
2020年07月22日 14:04
konkon
2020年07月22日 14:12
静河さん、臨海副都心乙です。
夕方のお台場海浜公園いいですね。
いつまで工事しているんですかね。絶好のビューポイントが台無しです。
このまま来年の夏まで塩漬けです。名誉ある撤退はあるんでしょうか?
静河
2020年07月23日 11:40
夕景のお台場海浜公園なかなかですよ!!
インバウンドが消滅で、久々に落ち着いたお台場海浜でした。
それにしても、樹木が伐採?されてしまい、舗装だらけは残念無念!!
フライパンの上の状態で夏は灼熱の地獄です。