梅雨に濡れての水玉模様

ブログ商店街今月の1枚のテーマは、7月は ☛「梅雨明け」でした。

ところが今年は長雨が続き、平年では今日21日が梅雨明けなのですが、一向に明ける気配がありません。

やっと奄美が梅雨明けしたようですが、東京はあと二呼吸のようです。

そんな梅雨のブラ撮り散歩で見つけた雨に濡れる草花達です。

梅雨に濡れる7月の花
▼①→ヒルガオ9.JPG
            △ヒルガオ

▼②→へくそかずら (1).JPG
            △へクソカズラ

▼③→フヨウ9.JPG
            △フヨウ


水玉を載せた葉
霧雨模様でしたので、朝霧に濡れた感じの水玉が付着していました。

▼⑤→IMG_8070.JPG

▼⑥→IMG_8043.JPG

▼⑦→IMG_8038.JPG

▼⑧→IMG_8037.JPG

▼⑨→タケにグサ1 (2).JPG



梅雨の仕業
▼⑪→IMG_8035.JPG
          △水玉のクモの巣
水をはじいて綺麗な水玉模様ができます。よく目立ちますので、そこかしこにあるクモの巣の多さに驚いた次第です。

▼⑫→水たまり 1.JPG
            △水たまり道
公園の踏み分け道も水たまり道になっていました。

▼⑬→雨に遊ぶ 62.JPG
            △水たまりの駐車場
団地の駐車場も排水不良で水たまりができ、子供達の格好の遊び場になっていました。
「三丁目の夕日」の時代の昭和30年代は何処にでも水たまりがあり、学校の帰りなどには皆で飛び跳ねたり水掛をしたりして遊んだものです。チョイ懐かしい光景でした・・。



消えたカルガモの親子≫【蛇足
▼⑭→かるがも① .JPG
梅雨の合間に ☛子育て中のカルガモがいる池を覗いたら、もう何処かに消えてしまったようで、もぬけの殻でした。

▼⑮→かるがも② .JPG
近所の川で見つけたカルガモの親子です。子ガモが3羽になっていましたが、池の子ガモにしてはチョイ大きい気がしました・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

konkon
2020年07月22日 14:02
静河さん、水玉模様乙です。
絵画でも、水玉をモチーフにした作品を思い出します。
梅雨明けも遅くなりそうです。クーラーを使わないので助かります。
なにごともなく雨が降って欲しいです。
静河
2020年07月23日 11:45
梅雨がなかなか明けませんね。
ブログ商店街の7月の1枚の梅雨明けの映像が撮れませんよね。
ボケ老人にはチョイ涼しくて助かりますが
暑くなるのも良し悪しですね!!