コロナの春のタンポポ見聞録

いよいよ安倍さんは緊急事態宣言を解除するようで、特定警戒都道府県の茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5つを含む39の県を対象に宣言が解除されるとのこと。

一方で、北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫の8都道府県は引き続き、緊急事態宣言の対象となるとのことです。

東京の昨日の感染者数は10人とのことですが、依然として外出自粛要請令は継続されるようですね。

そんな新型コロナウイルス禍の中で、体調管理のためのささやかなウオーキングで出会ったタンポポ達の記録です。

タンポポ(蒲公英)
▼②→土手のタンポポ 56.JPG
            △土手のタンポポ
主なタンポポには日本の白花タンポポに、関東タンポポ、西洋タンポポなどがあるとのことですが、通常都内の路傍で見られるのは、西洋タンポポばかり。名の通りで外来種です。

▼①→アップ 00.JPG
            △頭花
タンポポの花全体を「頭花」と呼ぶそうで、その一枚一枚の花びらを「舌弁花」といい、この小さな花の基に一個ずつ小さな種が出来るとのこと。驚きですよね。

▼③→群生 54 .JPG
          △タンポポの群生
公園の植込みではタンポポが群生していました。


何処にでも生えるタンポポ
▼⑤→道路 .JPG
            △路傍のタンポポ
都会の道路の植樹帯はタンポポの絶好の生育地のようです。

▼④→畑.JPG
             △畑のタンポポ
タンポポは食べられる野草で、明治初期に札幌脳学校の宣教師が食用に導入したとのことです。区民農園のタンポポは柔らかく美味しそうでしたよ。


隙間のタンポポ
▼⑥→隙間に生きる田ポポ .JPG
            △道路脇の石垣

▼⑥→割れ目のタンポポ60 (2).JPG
           △コンクリート擁壁
強靭な生命力を有し、チョイ隙間があればコンクリートの中でも、そこから長い根を伸ばし生存していきます。


空飛ぶ綿毛
▼⑩→セイタカ綿毛6 (4).JPG
風に乗ってフワフワと空に舞い上がるのは綿毛。子供の頃は、息を吹きかけ飛ばして遊んだものですね。

▼⑩→綿毛6 (2).JPG
頭花の一枚一枚の花びらの基に小さな種ができます。その上に毛状の突起の「冠毛」が生えて、これが綿毛になるとのこと。

▼⑩→綿毛6 (3).JPG
冠毛が乾燥して放射状に開いて、真っ白な綿毛になり、風にのってふわふわと何処へかに飛んでいきます。

春先には至るところで黄色の花をつけていたタンポポですが、緊急事態宣言のころから綿毛をつけて飛び出し始め、最近は全く目につかなくなりました。
コロナウイルスもさっさと消えてくれればありがたいのですが・・・。



1本花のタンポポ≫【参考
▼→1本立ち 76.JPG

たまたま一本花のタンポポを見つけました。関東タンポポかもしれないのですが、そんなに感単位は見つかるものではありませんよね。

たんぽぽ料理≫【蛇足
たんぽぽは、花や葉っぱ、根など全ての部分が食用として利用することができます。少し苦味のある葉っぱはサラダや和え物に、根はコーヒーに、花は三杯酢にして楽しむことができます。

宣教師に倣い、挑戦する価値ありですかね・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2020年05月15日 22:36
ギャラリー静河 様
いつも楽しくブログを拝見しております。
旧岩崎邸庭園の玄関前の棕櫚の周りのには関東タンポポの群落があります。
 路傍学会長拝
静河
2020年05月16日 09:08
学長様
貴重な情報ありがとうございます。
来年の花の季節に訪ね、関東タンポポ特集を組んでみたいと思います!!