コロナの春は近所でサクラを愛でる

3月14日に観測史上最も早い開花発表があってから早3週間が経過。満開のサクラも散り始めてきた今日この頃です。

ネットや新聞などでは各地のサクラ情報が踊っていましたが、この御時世でのこのこ出て行く訳にはまいりません。

予想もしない感染症の広まりで、今年は上野恩賜公園や千鳥が淵など、めぼしいサクラの名所には行かず終いでした。

今年は人との接触を避けながら、こじんまりと徒歩圏内にある近所のサクラを愛でてきた次第です。

閉鎖された桜の名所
上野恩賜公園にはこの十数年、毎年通っていましたが、外出自粛の要請もありで、残念ながら今年は足を踏み入れておりません。

IMG_20200330_0001.jpg
          △上野恩賜公園  ※朝日新聞より

新型コロナウイルスの影響で、当初はブルーシートでの宴は禁止され、歩行のみの観桜とされていました。ところが3月28日に突然さくら通りなど主要な通路は通行止めになり、今年の桜見物はNGとなってしまいました。
同時に浜離宮庭園、六義園などの桜の名園も臨時休園となり、花見そのものの自粛が要請され、諦めざるを得ない状況になりました。

そんなことで、外出自粛の体調管理で、お籠もりのストレス解消や脳ボケ防止のため、御近所のサクラを愛でてきた次第です。

団地のサクラ
▼①→居住地 93.JPG


公園緑地のサクラ
街路樹や公園、緑道にも結構サクラが植わっており、買物がてらに近所のサクラをブラ撮りしてきました。

■→DSC_0662.jpg

▼⑤→ヨウコウ .JPG
            △公園の桜

▼②→公園の桜① .JPG
▼④→緑道公園の雨の桜③ .JPG
            △雨のサクラ
ご近所のサクラも区役所さんが頑張って沢山植えており、それなりに立派に管理されていました。

親水公園のサクラ
▼⑥→左近川親水公園 .JPG

▼⑦→カヌー練習場 .JPG
            △カヌー練習場

河川敷のサクラ
▼⑨→荒川河川敷②.JPG

▼⑧→荒川河川敷①.JPG
           △荒川河川敷


其の他のサクラ
▼⑩→DSC_0630.JPG
        △道路緑地のサクラ

▼⑩→区民農園の桜 .JPG
       △区民農園のサクラ

▼⑪→緑の桜「ウコン」 .JPG
        △緑のサクラ 「ウコン」

今年はご近所のサクラ見物に終始することになってしまいましたが、それなりにサクラを愛でることができました。
来年はオリンピックも延期されておりますので、新型コロナウイルスの早期の終息と無事にお花見ができることを切に願うところです。



桜のシール≫【蛇足
▼→シール01.JPG
            △うえのん
去年の上野公園のお花見でゲットしました。来年こそは満開の桜の下で堂々と花見の宴をしたいものですね。

※遊友連のおじさん達はお上から花見の自粛要請が出る前に、さっさと☛神代植物公園や新宿御苑のサクラを観てきたようですね。 
その後両園とも臨時閉園となってしまいました。