チンゲンサイの撤収と小松菜の収穫

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛の要請がお国や都から出されています。

なかなか気持良く外出する環境に無く、久々に区民農園を訪れたら、チンゲンサイは茎が伸びてトウが立ち花が咲いていました。

そんなことで、チンゲンサイは撤去し、同時に種を播いた小松菜も過密でごわごわ状態なのであわせて収穫してきた次第です。

間引き料理
だいぶ前に、間引いてきたチンゲンサイで料理をしてみましたが、既にこのときから茎がチョイ硬く、食べるには良く噛むなど難儀した次第です。

▼①→チンゲンサイ 1.JPG
密生したチンゲンサイと間引いた苗。勢い余って種を播きすぎてしったようです・・。


▼③→3 名称未設定 1.JPG
おやじの料理で、チンゲンサイ炒めにチンゲンサイラーメン。マーボー豆腐にも青菜で入れてみました。


チンゲンサイは撤去
車の都合がついたので、外部と接触は無しに畑に直行した次第です。

▼④→IMG_0434.JPG
種を播くのも遅く、葉が生育する前に茎が伸び始めてしまったようです。

▼⑤→IMG_0439 (1).JPG
アブラナ科の黄色い花が咲き始めてしまいました。

▼⑥→IMG_0447.JPG
撤収ですよ。 遠目には菜の花みたいに見えますが茎は硬くて食べられません。

▼⑦→花 50.JPG
折角なので、活花仕立てにしてみました。


小松菜は収穫
▼⑧→IMG_0452.JPG
小松菜も発芽した苗の間引きに行くことも憚れたので、小さなものばかりが密生してしまいました。

▼⑨→IMG_3841.JPG
とりあえず全部収穫してきましたが、結構な量で、シンク一杯の小松菜ですよ。

▼⑩→菜の山 1.JPG
小さな小松菜ばかりですが、洗って根を切り取るとそれなりの量になりました。

▼⑫→IMG_3860.JPG
全部茹でて冷凍保存ですよ。

小松菜の料理
おやじの料理でごわごわの小松菜に挑戦です。

▼⑬→IMG_3863.JPG
細かく切って鰹節とポン酢で和えてみました。

▼⑭→IMG_0487.JPG
小松菜天ぷら肉うどんですよ。これは結構いけましたね。

そんなことで畝が一つ空きました。
新型コロナウイルスの感染拡大が進み収束する気配もありません。首都閉鎖の噺も取り沙汰されている昨今、次に何を植えていくか悩むところです。
畑がバスと電車を乗り継いでいくため、また暫くは放置しても育つ野菜を検討せねばなりません・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

konkon
2020年04月06日 10:33
静河さん、農園乙です。
今時の葉物は、直ぐ大きくなってしまいます。
冷凍できるならOK牧場です。
小松菜天ぷら肉うどんがグッジョブです。野菜を食べて健康保持に禿みましょう。
静河
2020年04月07日 00:02
おっしゃるとおり「今時の葉物は、直ぐ大きくなってしまいます」
畑が遠いので葉モノはベランダで栽培することにしました。

とりあえず冷凍してみましたが、硬い葉をどう料理するか思案中です。
毎回小松菜天ぷら肉うどんでは芸がありません。
次は武蔵野うどんですかね。