春の目覚めの皇居二の丸庭園

昨日は暖かな日和で、4月の陽気となりました。

14日には早々と桜の開花宣言が出され、平年より12日早い、観測史上最も早い記録とか。

そんな中、ブログ商店街のひょうたんナマズ氏の記事に☛皇居の二の丸庭園が出ていました。

この記事に触発され、新型コロナウイルスを恐れて家に籠もっていては精神生活に悪いので、早々に皇居東御苑を訪ね、二の丸庭園でのどかな春のひと時を過ごしてきた次第です。

結界の大手門
▼①→大手門①.JPG
桔梗濠脇の枝垂れサクラが咲きだしていました。

▼②→大手門②.JPG
大手町駅を出てお堀を渡り大手門をくぐると江戸期にタイムスリップですよ。

▼③→パノラマ 百人番所 .JPG
          △百人番所
江戸東京の150年の変貌ですよ。


二の丸庭園
皇居東御苑は21haとかなり広いので、二の丸庭園に絞って散策してきました。

▼③→諏訪の茶屋 6.JPG
          △諏訪の茶屋
明治時代に吹上御苑に建てられ、ご休所として使われていた茶屋を移築したものとか。

▼④→ツバキ 3021.JPG
          △ヤブツバキ

二の丸池
▼④→庭 053.JPG
          △灯籠と滝

▼⑤→菖蒲だ 36.JPG
          △菖蒲田
明治神宮の菖蒲田から株分けされた84品種の菖蒲が植えられているとか。
見頃は6月ころですが、新型コロナウイルス災禍の収束は難しいですよね・・。

▼⑥→コウホネ 6.JPG
          △コウホネの芽吹き

▼⑦→池の桜 54.JPG
           △桜(コシノヒガン)

▼⑧→春まだ浅き 52.JPG
          △鏡面池
背後の雑木林の木立が湖面に綺麗に写っていました。


二の丸雑木林
昭和天皇の御発意により、都市近郊で失われていく雑木林を復元しようと昭和58年から3ヵ年をかけて造成されたとか。

▼⑨→灯り 1.JPG
         △皇居正門石橋旧館電燈

▼⑩→雑木林 17.JPG
          △雑木林の小道

▼⑪→芽吹くカエデ 28.JPG
          △カエデの芽吹き

▼⑫→桜 013.JPG
          △サクラの開花

▼⑬→コブシ19.JPG
          △コブシ

▼⑭→気節 0.JPG
          △キブシの花

▼⑮→蕗 034.JPG
          △フキ

▼⑯→苔 061.JPG
切り株からコケの新芽?が出ていました。

▼⑰→ヤドリギ 39.JPG
ケヤキの1本がヤドリギに取りつかれておりました。

そんなことで、お昼時に出かけたのですが、新型コロナウイルスの影響か一般客は少ないようでした。 お客の大半は昼休みの大手町のサラリーマン諸氏風でした。
それでも外国人の観光客は多く、4割ぐらいが欧米系の旅行者ですかね・・。心なしかフランス人が多いようで、フランス語が飛び交っていました。本国より日本の方が安全かも・・。 
もちろん危機管理で10m圏内に近づくことはありませんでしたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

konkon
2020年03月19日 14:37
静河さん、皇居二の丸庭園乙です。
丸の内のちょい先に、こんな所があるんですね。
東京駅周辺は、日本のショーウインドーです。何でも最高級モードです。
ウィンドーショッピングモードでガッテン!
静河
2020年03月24日 10:18
丸の内のちょい先に、こんな所があるんですよ。!!
都内で一押しの公園ですよ!!
庭園も素晴らしいですが雑木林もなかなかで、
草花の芽吹きが都心に居ながらに楽しめますよ!!