海の日は東京港クルージング

毎日うっとうしい日が続いています。

13日に奄美地方に梅雨明けが宣言されましたが、統計のある1951年以降で3番目に遅い梅雨明けとか。

猛暑の夏は好みませんが、早く梅雨が明け眩しい太陽を拝みたいものです。

今日は海の日なので、ギャラリー静河のアーカイブスより東京港クルージングの写真をチョイスしてみました。

東京港クルージング
クルージングのスタートは天王洲からです。

▼①→IMG_9353.JPG
     △天王洲運河

▼②→IMG_9424.JPG
     △品川火力発電所。

▼②→IMG_9432.JPG

▼④→IMG_9446.JPG

▼③→IMG_9436.JPG
     △大井の外貿コンテナー埠頭

▼⑥→IMG_9442.JPG
     △第1航路

▼⑤→IMG_9463.JPG
     △船の科学館

▼⑦→IMG_9468.JPG
     △東海汽船の高速艇

▼⑧→IMG_9480.JPG
     △羽田空港

▼⑨→IMG_9510.JPG
     △ゲートブリッジ

▼⑩→IMG_9552.JPG
     △第2航路

▼⑪→IMG_9570.JPG
     △臨海副都心

▼⑫→IMG_9600.JPG
     △東京タワー遠望

▼⑬→IMG_9606.JPG
     △芝浦埠頭

▼⑭→IMG_9612.JPG
     △豊洲埠頭

▼⑮→IMG_9627.JPG
     △レインボーブリッジ

そんなことで、東京港の第一航路から羽田沖の水域を通り、第三航路に入り第二航路を経て、臨海副都心の中央運河からレインボーブリッジをくぐり、東京港を反時計回りに巡ってきた次第です。

2年前の映像ですが、多くのオリンピック施設が建設されている東京港埋立地は変貌著しいものがあります。

この記事へのコメント

konkon
2019年07月15日 15:09
靜河さん、アーカイブ乙です。
東京港は、本当にオモチャ箱です。
一周回って目移りがしてしまいます。
明日のクルーズの様子も楽しみです。

※ワイモバイルくんから配信
静河
2019年07月16日 11:21
おもちゃ箱をひっくり返しては言い得て妙ですね。
東京港の港湾計画があるようですが、様々な要請から、物流空間と都市空間がごちゃごちゃになってしまい、おもちゃ箱をひっくり返したようになってしまったようですね。