冷たい雨の東京マラソンの撤収模様

あいにくの冷たい雨の大会となった東京マラソンが無事終了しました。

「うららかな空の下、都会を疾走するランナーたち・・」の想定でしたが、想定外の恨みの雨となってしまいました。

そんな中、今年も中間点の近くの折り返し点付近でマラソン見物してきた次第です。

日本人トップの堀尾選手のゴールをTVで見てから出かけたので、レースはほぼ終盤でしたよ。

時を待たずに最後の選手が通過していき、☛ 今年も撤収模様を取材することになってしまいました。


東京マラソン2019
画像

東京メトロのモデルは石原さとみで、ランナーとボランティアと観客の三役を演じていますよ。

画像

中間点のチョイ手前の⑬周辺で見聞でした。ちょうど深川の富岡八幡宮前の折り返し点辺りですよ。


雨ニモマケズのランナー
画像

沢山のコスプレランナーが現れましたが、雨合羽で晴れ姿が映えませんでしたね。

画像

最後尾グループなのに余裕の二人です

画像
              △完走サポート隊
最後の完走サポート隊が軽快にランナーを追い越していきました。  

画像
              △最終ランナー
オオラスの二人です。もう路上にはランナーの姿がありません・・。

画像

〆のMEDICAL隊です。


雨中のボランティア
画像

この寒い中、ボランティアの皆さんも雨に濡れながらがんばっていました。とにかく寒かったですよ。

画像

画像

ボランティアあっての大会運営です。ありがたいことです。 


撤収模様
画像

TVの中継用の放送タワーは早々と撤収ですよ。

画像
                △折り返し点
もう折り返し点にはランナーもやってくることはありません。

画像
             △最後の審判車

画像
              △最後の収容車

画像

最後は清掃車両の隊列でした。

画像
               △戦い済んで
そんなことで、中間点の折り返し道路は瞬く間に綺麗になっていきました。

制限時間ギリギリペースだったランナーの皆さんは長時間の雨の中で完走できたのかな・・。


想定外の冷たい雨の中での大会でしたが、スタートまで数十分間、雨の中でランナーを待機させるやら、表彰式でポケットに手を突っ込む小池知事やら、いつものアフリカ勢の完勝など、課題の多い大会となったようですね。




マラソン見物≫【蛇足
画像

駅前の立ち呑み屋で、一献やりながらマラソン見物ですよ。

この記事へのコメント

konkon
2019年03月06日 13:55
静河さん、東京マラソン乙です。
昼間の内は、なんとか天気も持つと言っていたのに、冷たい雨でした。収容車は、はとバスですね。BMWは、東京マラソンが雲をつかむような時にスポンサーになったのは偉いです。
静河
2019年03月06日 16:47
冷たい雨の中のマラソンは、無常を感じます。異常かな。参加者が多いのでスタートまで相当待たされるようですね。
オリンピックそうですが、異常気象の対策、何とかしたいですね。
ひょうたんなまず
2019年03月06日 21:36
寒い中、カメラ小僧のお疲れ様でした!ランナーは雨の中どこで着替えをしたのですかね。
静河
2019年03月07日 00:47
雨の降っているし、寒いので今年は観戦をやめようと思っていたのですが、テレビを見ているうちに、チョイ覗きたくなり、近場に出かけた次第ですよ。
着替えは分りません。3万人の対応は大変ですよね。

この記事へのトラックバック