ギャラリー静河

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都・大報恩寺 “快慶・定慶のみほとけ” を間近で観覧

<<   作成日時 : 2019/01/23 09:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

年明けは風邪をこじらせ引きこもり状態でした。そんなことで、ブログネタが無いので、今日も昨年の話題です。

秋にボランティアの仲間から、東京国立博物館で開催中の「大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ展」のチケットをいただきました。 

仏像に対する知見は全く無いのですが、せっかくのチャンスなので、見聞してきた次第です。

東京国立博物館
画像
               △本館前のユリノキ
国立博物館・本館前のユリノキの大木です。周りにさえぎるものも無く土壌条件の良好なようで、伸び伸びと生育して見事な自然樹形になっています。
上野公園の桜もこうありたいですよね。

画像
               △表慶館

画像
              △初代館長と平成館
初代館長の町田久成の像と、みほとけ展が開催されている平成館。


快慶・定慶のみほとけ
画像
              △チラシ(表)
『鎌倉彫刻の宝庫・大報恩寺から珠玉の「慶派」がそろい踏み 』と派手なコピーが踊っていました。

この大報恩寺は「千本釈迦堂」の名で親しまれており、千本釈迦堂は知っていましたが、それが大報恩寺とは、この日までつゆ知らずでした。

そんな寺内で別々に安置されている秘仏で本尊の「釈迦如来像」と釈迦の10人の弟子「十大弟子立像」を平成館の同じ空間で一堂に展示するのが今回の企画ですよ。

画像

この日は特別公開日だったので、お客は少なく落ち着いてゆったり観覧で来ました。
写真が御法度なので、チラシのコーピーで、展示の様子をイメージ願います。

仏師の見どころ
画像
               △チラシ(内)
『慶派のスーパースター、快慶、定慶、行快の名作がずらり 』 と、国立博物館にしては派手なチラシですよね。

釈迦如来像
画像
              △チラシ(部分)
大報恩寺の秘仏で本尊の釈迦如来像 。快慶の一番弟子の行快の作とのこと。寺外初公開ですよ。

十大弟子立像
画像
               △ポストカード(購入)
ポストカード用の配置の映像で、実際の展示は一体一体バラバラです。快慶最晩年の作で、10体揃って寺外初公開とのこと。
なかなか迫力のある、リアルな僧侶の彫像で、美術品としての鑑賞するのにも十分。感動ものでした。
近接して見られるので、拡大鏡持参で細部まで鑑賞している方もおられました。

【六観音菩薩像】
画像
              △チラシ(部分)
運慶晩年の弟子の肥後定慶の作とか。『重要文化財に指定された唯一の六観音が東京へ』 とありました。

画像
             △聖観音菩薩立像
主催者の計らいで、この立像だけ写真撮影がOKでした。

画像

画像

チラシより実在感のある映像ですよね。会場では全ての彫像ががこんな感じで観覧できましたよ。

そんなことで、大報恩寺では仏像として信仰の対象であるものが、ここでは一級の美術品として鑑賞させていただきました。 しかも顔をくっつけられるほどの近距離からですよ。 ありがたいことでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
静河さん、上野の山乙です。
konkonも小さな仏像を購入して、毎朝拝もうかと思っています。心の安らぎが欲しいです。
仏像とのお見合い大作戦みたいですね。
konkon
2019/01/23 14:21
ギャラリー静河様
また、丹野氏、山崎氏と般若湯を飲む機会があれば、
ご連絡ください。
 路傍学会長拝
路傍学会長
2019/01/23 21:00
konkonさま
谷根千の、千駄木駅前に昨年、仏像の店ができたようですね。本物のミニチュアが、結構なお値段で購入できるようですよ。
静河
2019/01/24 00:00
路傍学会長さま
本日はブログを通じての御挨拶失礼をいたしました。
次回は酒飲みの聖地「立石」都市再開発状況を見聞に行く予定です。
その際、また連絡させていただきます。
静河
2019/01/24 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都・大報恩寺 “快慶・定慶のみほとけ” を間近で観覧 ギャラリー静河/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる