もうすぐ74歳 中野サンプラザで舟木一夫のツアーファイナル

久々にいつもの舟友さんから舟木一夫氏の資料が一式届きました。

中野サンプラザで開催されたツアーコンサートのファイナルを観にいったようですね。

舟木一夫のツアーコンサートの最終は例年ここでやっているようですよ。

ミーハーカメラマンも14年前に、☛ 赤詰めの還暦コンサートを観覧したことがあり、この時は遠藤先生もまだ健在でみえていました。

中野サンプラザ≫ Photo by 舟友
画像

クリスマスの装いの中野サンプラザ。建て替えの話がかまびすしいですが、どうなったのですかね・・。


ツアーファイナル東京
画像
               △チラシ

画像
              △チケット

画像

今回は、いつもの天井から落ちてくる「ひらひらテープ」をゲットできたようですね。

画像

来春にはコンサートの様子が放映されるいうですね。昨年の忠臣蔵以来、舟木さんの舞台を見ていないので、正月はじっくり観てみますか。


年末は新橋演舞場で
画像

年末のクリスマス前後は「2018年のファイナルを飾る特別な3日間」とのことで、新橋演舞場でシアターコンサートを開催するようですね。
歌謡史に残る日本のふるさとの名曲が、舟木節で聞けるようですよ。
それにしても現役バリバリですよね。

去年は芸能生活55周年特別企画で、☛忠臣蔵で大石内蔵助を演じていました。1年が経つのが早いですね。




舟友便り≫【参考
ファン倶楽部の情報誌の「浮舟」(NO 618~620号)も同封されていたので、参考までにチョイ拾い読みしてみました。もうすぐ74歳のデキルジイ散からのメッセージですよ。

<カキ食いたい>
画像

柿でなく牡蛎が大好物で秋が来るのが楽しみとのこと。

<前ちゃんデブ>
画像

前立腺肥大で前ちゃんが太りすぎとのこと。ダイエット作戦を展開したようですよ。

<デキルジイ散>
画像

暮れの新橋演舞場では連日連夜の5回公演で140曲。持ち歌以外を毎回20曲。ボケてはいられませんよね。
今週の12日(明後日)で74歳の誕生日を迎えるとのこと。  
それにしても驚くべき若さですね。
古希を過ぎれば昔は超爺さんでしたが、今では喜寿あたりでやっと「ジイさん」ですかね・・。


来週は加藤登紀子のほろ酔いコンサートです。  お登紀さんもこの12月末で3回目の25歳の誕生日を迎えるとことですよ。
何事につけても、元気なうちは世にはびこるのが肝要なようですね。


この記事へのコメント

konkon
2018年12月10日 12:50
静河さん、船友さん乙です。
舟木先生も、一年間乙です。今年平成最後のコンサートも盛り上がります。
船友さん達も、元号が変わって衣替えですね。
静河
2018年12月11日 00:39
久々の舟木さんですが、その意欲と若さに脱帽ですよ。
来年もまた楽しく盛り上がりましょう。

この記事へのトラックバック