舟木一夫 芸能生活55周年 “70歳過ぎて幸せ最前線”

いつもの舟友さんから、大阪の新歌舞伎座に行ったようで、舟木一夫・芸能生活55周年記念の特別公演の資料が届きました。

静河カメラマンも、先般、> 大阪の通天閣 に行く途中に新歌舞伎座に寄り、「芸能生活55周年記念展示」を、チョイ覗いてきました。

先週の22日で長丁場の新歌舞伎座公演も無事千秋楽を迎えたようなので、今日は展示写真と公演プログラムで、その様子を再現してみました。

舟木一夫特別公演
画像

大阪の新歌舞伎座の空には、舟木一夫の昇りが勢いよくはためいていました。

画像

演劇と歌謡の二部構成で、しかも昼夜の二回公演もありで、一ヶ月間ですよ。よほど気力・体力が充実していないとやれませんよね。
「高校三先生から55年、あなたの青春が五月の風に甦る」とのこと。 

芸能生活55周年記念展示
新歌舞伎座の6階ホールで記念展示をやっていると聞いたので観てきました。

画像

観劇はすでに始まっているようで、ホールには誰もいませんでした。
レコードジャケットや映画のポスターなど、デビュー以来のこれまでの足跡が展示されていましたよ。

画像

画像

「高校三年生」から幾星霜で、デビュー当時と現在の舟木氏の大きなパネルがでんと構えて展示されていました。 初日の5月3日にサインしたようですね。

画像

画像

舟木一夫の原点となった1963年発売の高校三年生のジャケットです。

画像
                   △絶唱
画像
                   △夕笛
人気急上昇で舟木主演の映画が数多く製作されていたようですね。
その後は冒険家になった人も居ますが、和泉雅子や松原千恵子が清純ですね。

新歌舞伎座公演記録
画像

大阪の新歌舞伎座での公演記録です。東京とは異なる、大阪らしい演出があるのですかね・・。

画像

初出演は何と1966年(昭和41年)なのですね。昼は「雨月道成寺」、夜は「若君風流」

画像

2003年(H15)は「てなもんや三度笠」 これはまさに大阪ですよね。

画像
 
2005年(H17)は「赤いツメエリ60歳コンサート」 還暦記念ですよ。

画像
         
2015年(H27)は 「~おとぼけ侍奮闘記~ 花の風来坊」 古希の歳です。

画像

そして芸能生活55周年記念の今年は清水次郎長伝「鬼吉喧嘩状」です。

小学の5・6年の頃、ラジオから流れてくる広沢虎造(浪曲師)の次郎長伝を聴いていたそうです。
その中でも特に“桶屋の鬼吉”が好きだったようで、昔から「演目化できたら面白そうだなァ」と思っていた作品のようですね。長年の夢が実現した舞台ですよ。

舟木一夫・オンステージ≫ (※公演プログラムより)
画像

画像


画像

やっぱし、この映像が落ち着きますよね。歌手舟木一夫ですよ。それにしても若いですよね。

70歳過ぎて、幸せ最前線≫ (※公演プログラムより)
画像

「70歳をすぎてステージで歌うのがとても楽しい“幸せ最前線”にいますね」
「舟木一夫という歌い手は、こういう道を歩いて来て、今こうなっているよという、そういうことに着目してくれたことが、流行歌手の一人として嬉しいですね」
「今、現役感をきっちりと感じながら歌えています」とのこと。(※インタビュー記事より)

画像

想定外の“祝55周年”だそうですが、多くのファンのためにも、また世のおじさん、おばさまのためにも、自然体で生涯現役を貫いていって欲しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

konkon
2017年05月29日 15:34
静河さん、舟木先生おめでとうございます。
船っ木ー先生のファンの方のアクセスが凄いんでしょう。
70になっても、人気を保てる手段が驚き桃ノ木舟木一夫なんです。これはファンの皆さまに怒られそう。
静河
2017年05月30日 00:26
今年73歳ですよ。
「舟木一夫」で年間を通じてお客が呼べるとは、一ヶ月公演を東京と大阪で出来るとは、すごいことですね!!
恐るべし舟木ファンです。
晴庵和尚はまだまだ、これからですね。
ポン太
2017年05月30日 18:36
なるほど。舟木ファンって凄いのですね。もちろん本人の魅力もあるのでしょうが、同じ時代を共有した気持ちというのも大きいのではないでしょうか。
静河
2017年05月31日 00:34
毎日「舟木一夫」のキーワードで検索しているファンが沢山いるようですね。
ブログ商店街も頑張らねばですよ!!

この記事へのトラックバック