ベトナムからカンボジアへ世界遺跡巡り

「荻さんと静河氏の写真展」が無事修了したので、ミーハーカメラマンも遊友連のおじさん達に倣い、東南アジアの取材の旅に出かけてきました。

今回はベトナムからカンボジアを巡る旅で、ベトナムでは世界遺産の古都ホイアンとフエを、カンボジアではアンコール・ワットをはじめとするクメール人の遺跡群を見聞してきた次第です。 

1日目 ☛ 夜のホイアン
画像
                    △売店のお姉さん
昼に成田を立ち夕刻にベトナム入りです。早々ホテルの前のベトナムコンビニ店で333ビールを1ドルで購入し、旅の安全を祈願した次第です。

2日目 ☛ ホイアン町歩き
画像
                    △提灯各種
午前中はぶらぶらと古都ホイアンの町歩きを楽しんできました。
ホイアンの提灯は有名で、街のあちこちに提灯が飾ってあります。

画像
                    △来遠橋(日本橋)
1593年に日本人が造ったといわれる屋根つきの橋。

画像
                   △王宮ライトアップ
午後からフエへ移動。夕食後はグエン朝王宮のライトアップを鑑賞しました。

3日目 ☛ グエン朝の王宮観光
画像

画像
                   △王宮の花鉢
数日後に日本の天皇陛下が訪問されるとあって、王宮の花鉢セットに大童の様子でした。 

画像
                    △カイディン帝廟
12代カイディン帝の廟。生前から墓の建設にかかり、この下に眠っているとのことです。

このあとダナン空港に向かい、カンボジアのシェムリアップに移動です。 

4日目 ☛ アンコール遺跡巡り
画像
                   △バイヨン寺院
画像
                    △京歌子風の石像
アンコール・トムの南大門や顔の石像で有名なバイヨン寺院などを見学。

昼間は暑いので、ホテルに戻り小休息です。やや涼しくなってから最大規模の遺跡のアンコール・ワットを見学です。

画像
                    △アンコール・ワット

2度目の訪問ですが、クメール文明の偉大さに感嘆させられます。 

画像

画像
                    △アプサラダンス
夜はカンボジアに古くから伝わる宮廷舞踊のアプサラダンスを鑑賞です。
最前列の席を確保していただいたので、かぶりつきの撮影でした。 

5日目 ☛ アンコール遺跡巡り 其の2
画像
                   △アンコール・ワットの日の出
早朝5時起きでアンコール・ワットの日の出を見に行きました。
これ以上太陽が昇ると輝いてしまいます。 

画像
                   △タ・プロム寺院
発見されるまで、樹木に覆われ密林に埋もれていた痕跡です。 

画像
                    △オールドマーケット
肉屋の店先です。店主はお昼ね中。暑いのに肉は無造作に並べられていました。 

6日目 ☛ ハロン湾クルーズ
画像

画像
                    △クルーズ
前日にシェムリアップからハノイに移動し、最終日はハロン湾クルーズです。
総勢14名のツアーでしたが船が貸切なのが嬉しいですね。 

画像
                    △鍾乳洞
ハロン湾の奇岩(島)には洞窟が数多くあるそうです。そのひとつティエンクン洞窟を見学です。

画像
                   △ハノイの旧市街
最後の観光は、ハノイの旧市街の街歩きです。バイクと人に多さに圧倒されてきました。

7日目 ☛ 帰国
画像
                    △祝杯
夜中にハノイを経ち、朝に成田到着。カード会社の空港ラウンジで珈琲をいただき、ビールで無事の帰還に祝杯です。

そんなことで、ギャラリー静河を1週間程お休みいただきベトナム、カンボジアと取材旅行をしてきました。
次回から、面白い旅の話題や出来事を報告していきたいと思います。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

konkon
2017年03月08日 13:52
静河さん、遺跡巡りの旅乙です。
一週間の旅に耐えられる体力気力にカンパイです。
体のアフターケアーに気を付けて下さい。
濃い旅紀行、楽しみにしています。
静河
2017年03月09日 00:02
楽しい旅でしたが、やはり体力が重要ですね。
老化は足からやってきます。
毎日、せっせと歩くことにしますよ。

この記事へのトラックバック