街は一斉にお正月モード

今週の始めは、まだクリスマスでしたが、クリスマスが終わると、門松を立てるなど、街は一斉に正月の装いですよ。

あっというまの変身は見事としか言うほかないですよね。 

いつもコンデジカメラを持ち歩いてい街散歩をしていますので、そんな街の正月準備の様子を追いかけてみました。

公園の雪吊り
画像
                   △葛西臨海公園
雪吊りが取り付けられると、不思議と正月気分になります。 

浅草の歳の市
画像
                   △大河ドラマ・真田丸
昔は正月用品などが売られていたようですが、近年は羽子板市で賑わっています。

画像
                   △新春浅草歌舞伎
若手歌舞伎俳優の登竜門かな・・? 尾上松也が毎年頑張っていますよね。

松飾り
画像


画像
                    △門松 
クリーニング店のようですが、見事な正統派の門松ですよね。
画像
                   △梅結び
先般の > 上野動物園でのミニ門松づくりで苦労した梅結びですよ。流石に職人技はきっちりとして見事ですね。

画像

画像
                   △蕎麦屋の正月準備
雪蔓に藁ぼっち、葉ボタンに千両と、店先がもう正月モードですよ。 

正月セット
画像
                   △正月花
正月は何でシクラメンに葉ボタンなのですかね。 先週までのポインセチアは姿を消していました。 

画像
                    △鏡餅のお供え
子供の頃は、餅が割れたり、カビが生えたりして大変でしたよ。

画像
                    △御節料理
日本橋の老舗の御節です。二段重 「和の華」 ¥21,600- ですよ。  

年越しそば
画像

大晦日は年越しそばを食べ、またひとつ歳を重ねます。
身を引き締め、「来年もおじさん達はガンバるぞ」ですよね。


各地には伝統様式での正月を迎える風習が、まだたくさん残っていると思われます。
今日は東京の暮れの正月準備の様子でした。

昨日は御用納めで、官公庁の皆様は本日から正月休みです。
ブログ商店街の(遊)紺野商店も早々と休業しましたが、ギャラリー静河は大晦日まで営業しますよ。 

明日は紺野商店からブログ大賞が発表されます。請うご期待。   


不二家のペコちゃん≫【参考
画像

今週のはじめまで、クリスマス衣装でしたペコちゃんも、早々とお正月の和装に着替えていました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック