ギャラリー静河の個展に遊友連のおじさん達が来訪

先ほど、気象庁は、「関東甲信地方が7月28日ごろに梅雨明けしたとみられる」と、梅雨明けを発表したようですね。いよいよ夏本番ですよ。  

そんな今週、遊友連のおじさん達が、※ギャラリー静河の写真展&絵画展を鑑賞に来てくれました。

会社を午後からお休みし、貴重な時間を確保しての来訪です。感謝々ですよね。 

遊友連のおじさん
画像

画像

今回のホーチミンの人々の写真は、遊友連のおじさん達と一緒に行った時のもので、皆さん懐かしそうに眺めていました。

一軒目は焼き鳥≫ 
7月も下旬の暑い中の来訪で、※飲み会も新橋以来なので、暑気払いとなりました。 

画像

時間が早く、まだどこの店も開店前です。そんなことで朝からやっている焼鳥日高で時間調整の乾杯です。

画像

画像

写友の荻さんからは、※いつもの黒ニンニクです。農友のファーマーは、楽園産の貴重なミョウガと自家製梅干をお土産に持参してくれました。 

小さな新潟
5時になるのを待って、お酒が美味しい、肴のよろず屋に席を移しました。

画像

一応、新潟料理の店で、美味しい越後の清酒を飲ませてくれます。  

画像

えご練りとゴーヤのかき揚げです。 ※えごは海草のえご草を煮詰めて練りものにしたもの。

画像

画像

土用の丑も近いので、うざくと、鰻と三つ葉のオムレツで、鰻を一口ずつ味わいました。 

画像

〆は、やっぱし越後名物のへぎそばですよね。 美味しい清酒をいただき過ぎましたよ。 

餃子とビールは文化だ
画像

「餃子とビールは文化です」の看板に誘われ、最後の最後の〆は餃子とビールで。

画像

画像

そんなことで、おじさん達にはチョイ食べ過ぎのきらいがありましたが、これで何とか猛暑の夏は乗り切れそうですよ。  

この記事へのコメント

konkon
2016年07月28日 12:56
静河さん、写真展&絵画展おめでとうございます。
それにしても、おじさん達は食べすぎです。
頭に血が回らないで胃に回っています。
腹八分目に医者いらずです。
静河
2016年07月28日 23:12
腹八分目に医者いらず、肝に銘じます。
鰹は大丈夫ですよね。やはり日本酒かな?
ここは、希望者が多く、次回の写真展は、1年半後になります。
それまで、頭に血が回らないように留意です。

この記事へのトラックバック