高尾山の健康登山の後は、十一丁目茶屋で咽を潤す

メタボ対策の一環として、一念発起して、先月から高尾山に健康登山を始めてみました。

まず目標の設定が肝心と、近年人気高い、「高尾山健康登山の証」の手帳を買い求めた次第です。
1日1回、「証」のスタンプを押してくれます。21回で「満行」とのことです。 

暫くは、満行を目指し、ささやかに頑張ってみることにしたいと思います。 

健康登山手帳
画像

画像

「皆様の健康のお手伝いを!」という趣旨で平成12年にスターとしたとのこと。
満行でお祝い膳として精進料理が食べられるとのことなので、頑張る気力が湧いてきますよね。

画像

ありがたい御朱印をいただいてきましたよ。 スタンプ代金¥100-。  

高尾山山頂
画像

この日は、平日の早朝のこともあり、頂上は至って静かでした。これが本来の姿ですよね。 大山まではくっきりと見えたのですが、残念ながら富士山は見えませんでした。

十一丁目の茶屋
画像

薬王院から十一町のところにある茶屋なので十一丁目の茶屋だそうです。距離にして約1,100m位ですかね。
何でも明治32年創業の老舗の茶屋とか。

画像

テラス席の眺望が素晴らしく、眼下に八王子市や町田市が、遠方には新宿副都心を眺がめることが出来ます。

画像

青空での一杯は至福の時ですよ。

画像

夏日の暑い日でしたので、展望テラスで軽く咽を潤し、疲れを癒した次第です。

画像

つまみは、おでんと山野菜セット(ヤマウドの油炒め、フキノトウの水煮、味噌ヒメタケ)です。山菜が健康気分を高めてくれますよね。

最近の山菜採り騒動の渦中にある根曲がり竹は、ツキノワグマの好物とか。そんなことを思いながらも美味しくいただきました。 

【参考】 ネマガリタケもヒメタケも、同じチシマザサの若タケだそうで、アクが少なく、生で食べてもエグミは無いとの事です。

この記事へのコメント

くりくり
2016年06月15日 16:00
高尾山いいですね。天気もよかったようで。
景色を見ながらビールを飲めるなんて最高。
静河
2016年06月15日 17:23
この茶屋の展望は最高ですよ。
何故か、前面の樹木がありません。
東京散歩で覗いて見てください。

この記事へのトラックバック