下総中山の法華経寺参道は雛飾り一色

駅で何気に見つけた市川市の市報に、「なかやま・おひな祭り」 の記事が、一面トップで掲載されていました。 市川市の肝いりのまち興しの行事かと思い、早々に出かけてみた次第です。

市川市の下総中山駅からまちなかの商店、法華経寺まで、おひな様を飾るもので、「中山の商店、お寺などがひな祭り一色」 との触れ込みでした。

商店会のお雛様≫ 
画像
                △下総中山駅前ローターリー

画像
                      △中山商店会通り
画像
                     △居酒屋
画像
                     △寿司屋
画像
                     △煎餅屋
画像
                     △中華料理屋
「おひな様を眺めながら散策しませんか」との呼びかけでしたが、おひな様を捜すのに一苦労。店のショーウインドーや店先にチョイ飾りで、思ったより規模も小さく、期待はずれでしたよ。 

≪清華園のお雛様≫ 
清華園は地元住民の寄贈による邸宅を活用し、「街歩き案内所」として中山界隈の情報提供をしているもので、寄席や雛祭り等の文化事業も行われているとのこと。

画像

画像

画像
                    △吊るし雛
ここは、各種のひな壇が設えられ、ひな祭り気分が満載でした。外国の方も見えておられ、珍しいようで記念写真を撮られていました。やはり雛飾りは和室が落ち着いていて、似合いますね。 

寺のお雛様:遠寿院≫ 
画像

画像

画像

画像

広いお寺の本堂に飾られたお雛様。訪問者はカメラマン唯ひとり。正面には仏様がおられ、仁王像と雛人形のコラボ空間は、異界に迷い込んだ気分でしたよ。 

神社のお雛様:安房神社≫ 
画像

画像

画像

画像

神社のお堂に飾られたお雛様。こちらは狭いお堂に赤い毛氈が敷かれ、沢山の雛人形が暖かさをかもし出してくれます。町内会の方から、記念にと、折り紙の雛人形を一組いただきました。 

そんなことでJR下総中山駅から京成中山駅を過ぎて法華経寺までの中山参道商店会を、おひな様を眺めながら散策してきた次第です。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック